【2019春アニメ】期待度の高い注目作品ランキング!『おすすめ一覧』覇権候補はコレ!

【2019春アニメ】期待度の高い注目作品ランキング!『おすすめ一覧』覇権候補はコレ!

2019春アニメを「期待度の高い注目作品ランキング」、「2019春アニメおすすめ一覧」、「そのほか2019春アニメ一覧」の3部構成に分け、コメントしています。

2019春アニメはどれを観るか考えている方の参考になれば幸いです!それでは早速、「期待度の高い注目作品ランキング」から見ていきましょう!

目次

【2019春アニメ】期待度の高い注目作品ランキングBEST10!覇権候補はコレ!

10位 異世界かるてっと

異世界系ライトノベルが原作の4作品(『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『幼女戦記』)がクロスオーバーし、キャラがそれぞれプチキャラ化して登場します。

監督・脚本に 芦名みのる 氏、キャラクターデザイン・総作画監督に たけはらみのる 氏を迎え、アニメーション制作はスタジオぷYUKAIが担当します。

9位 消滅都市

『消滅都市』は、人気アクションRPGゲームが原作です。アニメーション制作は、マッドハウス。

消滅した都市の生き残りユキ(CV:花澤香菜)と、運び屋のタクヤ(CV:杉田智和)の絆や奮闘劇に加え、様々な戦闘アクションなどにも注目です。

8位 ぼくたちは勉強ができない

「週刊少年ジャンプ」連載の筒井大志による人気ラブコメ漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、stシルバー×アルボアニメーション。

主人公の唯我成幸は、大学の学費が免除される「特別VIP推薦」を得るため、受験勉強に苦戦する同級生たちの教育係となるところから物語はスタートします。

なお、声優陣は、主人公&メインヒロインの経験がある実力派声優陣が集結している印象です。

7位 川柳少女

「週刊少年マガジン」連載の五十嵐正邦による人気ラブコメ漫画がついにアニメ化されます。原作漫画は累計50万部を突破しています。アニメーション制作は、CONNECT 。

言いたいことを五七五の川柳で伝える雪白七々子(CV:花澤香菜)と、文芸部の毒島エイジ(CV:畠中祐)による日常ストーリーにホッコリするアニメです。

様々な感情が詰まった川柳がたくさん出てきますので、ストーリー内容と合わせてどんな川柳が出てくるのかにも注目してほしいアニメです。

6位 フルーツバスケット

あのフルバスが返ってきます!『フルーツバスケット』は、「花とゆめ」にて連載されていた高屋奈月による人気少女漫画が原作で、コミックス累計発行部数は全世界で3000万部を突破しています。

アニメは2001年に放送されていましたが、2019年版として放送されます。総監修には原作者の高屋奈月を迎え、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担当します。

連載が終了してもなお根強い人気を誇る『フルーツバスケット』。往年の名作に相応しい実力派新スタッフ陣&声優陣にも注目です。

5位 進撃の巨人Season3 Part.2

『進撃の巨人』は、「別冊少年マガジン」連載の諫山創による人気ファンタジー漫画が原作で、アニメ放送としてはSeason3 Part.2を向かえます。アニメーション制作は、WIT STUDIO。

エレンが手を噛んで巨人化出来なかった頃が懐かしく感じますね。Season3 Part.2 でも、人間と巨人の生死を賭けた戦いに注目!

4位 鬼滅の刃

「週刊少年ジャンプ」連載の吾峠呼世晴による人気ファンタジー漫画がついにアニメ化されます。原作漫画はシリーズ累計350万部を突破しています。アニメーション制作は、ufotable。

鬼と人間の狭間で奮闘するキャラたちと、見どころたっぷりの“血風剣戟冒険譚”に注目です。コメディとシリアスの織り交ぜ方も秀逸ですので、おすすめアニメです!

3位 文豪ストレイドッグス(第3シーズン)

『文豪ストレイドッグス』は、「ヤングエース」連載の朝霧カフカによる人気アクション漫画が原作で、アニメ放送としてはついに第3シーズンを向かえます。アニメーション制作は、ボンズ。

第1シーズンから注目されている作品でしたので、第3シーズンも注目されること間違いなし!

海外犯罪組織・「組合(ギルド)」の残党・盗賊団「死の家の鼠」たちと、中島敦や太宰治たちの絡みに注目です。

2位 ワンパンマン(第2期)

どんな敵でもワンパンで倒してしまう最強主人公・サイタマが返ってきます!

『ワンパンマン』は、「となりのヤングジャンプ」連載のONE・村田雄介による人気ギャグアクション漫画が原作で、アニメ放送としてはついに第2期を向かえます。アニメーション制作は、J.C.STAFF。

『ワンパンマン』は1期でも大人気のアニメでしたので、2期でも人気が出ること間違いなしの本命アニメですね!

1位 賢者の孫

『賢者の孫』は、吉岡剛による「小説家になろう」発のライトノベルが原作で、ジャンルは異世界転生ファンタジーです。漫画も刊行されており、累計発行部数は150万部を突破しています。アニメーション制作は、SILVER LINK.。

主人公は、転生先で赤子として登場し、賢者に拾われます。タイトル通り「賢者の孫」として生活していくわけですが、自力で魔法を繰り出していくなど才能溢れる賢い少年に育っていきます。

原作は巧みなストーリー構成やキャラ設定なども含めて抜群に面白いので、アニメでも期待度の高い作品です。

そのほか2019春アニメおすすめ一覧

ランキングには入れていませんが、そのほかおすすめの2019春アニメをご紹介していきます。

ランキングに最有力の覇権候補アニメを挙げましたが、実はこちらにも覇権候補アニメが潜んでいます。早速見ていきましょう。

ULTRAMAN

円谷プロダクション、清水栄一、下口智裕による人気アクション作品が3DCGアニメとして放送されます。アニメーション制作は、Production I.G × SOLA DIGITAL ARTS。

あの往年のヒーローが3DCG映像で活躍します。なお、『ULTRAMAN』は、Netflixで全世界同時独占配信です。

群青のマグメル

「少年ジャンプ+」連載の第年秒による冒険ファンタジー漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、ぴえろプラス。

未知なる生物や資源が眠る「新大陸・マグメル」での、探検家たちの奮闘劇に注目です。

キャロル&チューズデイ

『キャロル&チューズデイ』は、BONES・渡辺信一郎原作のオリジナルアニメです。ジャンルは音楽で、アニメーション制作はボンズ。フジテレビ「+Ultra」にて放送開始です。

キャロル(CV:島袋美由利)や、チューズデイ(CV:市ノ瀬加那)による音楽物語に注目です。

さらざんまい

『さらざんまい』は、フジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されるオリジナルアニメです。アニメーション制作は、MAPPA・ラパントラック。

アニメ放送前には「つながるPV」などもyoutube動画で公開されていました。浅草を舞台に、カッパと人間たちによる様々な「つながり」や、各キャラの生き様などに注目です。

7SEEDS

田村由美によるSFサバイバル漫画がついにアニメ化されます。原作漫画は累計600万部を突破しています。アニメーション制作はGONZO。なお、Netflixにて2019年6月より全世界独占配信されます。

人間絶滅を回避するために人間を冷凍保存する計画「7SEEDS計画」や、各キャラたちのサバイバル生活などに注目です。

OP主題歌「Ark」を歌う 天月-あまつき- さんや、ED主題歌「WISH」を歌うmajikoさんは、ともにネット発の実力派人気シンガーである点にも注目です。

盾の勇者の成り上がり(2クール目)

『盾の勇者の成り上がり』は、アネコユサギによるライトノベルが原作です。アニメーション制作は、キネマシトラス。1クール目に続いて2クール目も、岩谷 尚文(CV:石川界人)たちによる奮闘劇に注目です。

2クール目ということで上のランキングには入れていませんが、覇権アニメのポテンシャルを持っている非常に面白いアニメです。

上の動画は、1クール目を5分でおさらいできる内容になっていますので、是非チェックしてみて下さい!

なんでここに先生が!?

「週刊ヤングマガジン」連載の蘇募ロウによる人気ラブコメ漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、ティアスタジオ。

大人の色気漂う先生と男子高校生による「あまあま」で「たゆたゆ」なハイスクールライフに注目です。

みだらな青ちゃんは勉強ができない

「少年マガジンエッジ」連載のカワハラ恋による人気ラブコメ漫画『淫らな青ちゃんは勉強ができない』がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、SILVER LINK.。

漫画では「淫」の漢字だった部分が、アニメでは「みだ」とひらがなになっています。

主人公の「青ちゃん」こと堀江青(CV:和氣あず未)が、イケない妄想を爆発させてしまう様子に注目です。

なお、和氣あず未さんは、『世話やきキツネの仙狐さん』仙狐 役と合わせると、2019春アニメは主人公ヒロインを2役担当することになります。注目の若手声優さんですので、要チェックです!

MIX

「ゲッサン」連載のあだち充による人気野球漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、オー・エル・エム。

『MIX』は、『タッチ』が舞台となっていた明青学園の約30年後の話です。『タッチ』では上杉兄弟が奮闘していましたが、『MIX』では立花兄弟が甲子園を目指して奮闘します。

そのほか2019春アニメ一覧

アイカツフレンズ!~かがやきのジュエル~

『アイカツ!』の新シリーズで、『アイカツフレンズ!』の2年後が舞台です。かわいらしいキャラたちの物語に注目です。

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON

『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』シリーズの第4期『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON』がいよいよ始まります。 アニメーション制作は、ギャザリング。

かわいらしいキャラたちによる日常ストーリーにホッコリできるショートアニメです。

あはれ!名作くん(シーズン4)

日常ギャグ系ショートアニメ『あはれ!名作くん』のシーズン4がいよいよ始まります。アニメーション制作は、Pie in the sky。

洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~

トヨ原作のお風呂ラブコメ漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、マジックバス。

原作タイトルは、電子漫画サイトでは『アソコ洗い屋のお仕事〜片想い中のアイツと女湯で〜』、単行本では『アソコ洗い屋さん!〜俺とアイツが女湯で!?』です。

バレー部部員たちが女湯で洗体師にマッサージされるという、ドキドキな青春ストーリーに注目です。

凹凸世界

『凹凸世界』は、7DOC原作による3DCGバトルアクションアニメです。中国の大人気作品が、ついに日本上陸です。

凹凸コンテストで勝利すれば権力が与えられるため、各キャラが奮闘している様子に注目です。

からくりサーカス(3クール目)

『からくりサーカス』は、藤田和日郎による人気少年漫画が原作です。ジャンルはバトルアクション・ファンタジー系です。アニメーション制作は、スタジオヴォルン。

1クール目は2018秋アニメ、2クール目は2019冬アニメ、3クール目は2019春アニメとして放送されます。登場キャラたちの思惑や葛藤、バトルシーンなどに注目です。

カードファイト!!ヴァンガード 続・高校生編

アニメ『カードファイト!!ヴァンガード』シリーズは、カードゲームが原作です。「続・高校生編」として、シリーズ最新作を観ることができます。

各キャラが「ファイト」を繰り広げながら紡ぐ青春ストーリーに注目です。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星

アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』は、累計発行部数1000万部を突破している漫画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』が原作です。

本作は、劇場版として全6話が公開されていた内容を、TVアニメ用として全13話に再編集された作品です。

キラッとプリ☆チャン シーズン2

人気美少女アニメ『キラッとプリ☆チャン』のシーズン2がいよいよ始まります。アニメーション制作は、タツノコプロ・DONGWOO A&E。

『キラッとプリ☆チャン』は、2019年3月9日に開催された第13回声優アワードで、助演女優賞に芹澤優さん、新人女優賞に林鼓子さんを輩出した名作品と言えるかもしれません。

また、「Run Girls, Run!」や「i☆Ris」のメンバーが声優を務めている点にも注目です。

「Run Girls, Run!」:林鼓子(桃山みらい 役)、森嶋優花(紫藤める 役)、厚木那奈美(青葉りんか 役)

「i☆Ris」:山北早紀(歩堂デヴィ 役)、芹澤優(赤城あんな 役)、茜屋日海夏(金森まりあ 役)、若井友希(緑川さら 役)、久保田未夢(萌黄えも 役)、澁谷梓希(明日香ルゥ 役)

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-

フィギュアスケート、歌、ダンスなどで華麗な姿を見せてくれる『KING OF PRISM』シリーズより、TVアニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」がいよいよ始まります。アニメーション制作は、タツノコプロ。

なお、1作目は劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」、2作目は劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」で、3作目となる作品がTVアニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」です。

見どころ満載の巧みなストーリー構成や、豪華男性声優陣によるイケボにも注目です。

けだまのゴンじろー

「月刊コロコロコミック」連載の ながとしやすなり による人気漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、OLM・WIT STUDIO。

全身が毛糸玉の主人公・ゴンじろーと、小学5年生のマコトによるドタバタコメディに注目です。

この音とまれ!(第1クール)

「ジャンプSQ.」連載のアミューによる人気少年漫画がついにアニメ化されます。原作漫画は累計300万部を突破しています。アニメーション制作は、プラチナビジョン。

第1クールは2019春アニメとして放送され、第2クールは2019秋アニメとして放送されます。

時瀬高校箏曲部の部員たちが、日本の伝統楽器「箏」を使い、様々な「音」を紡いでいく青春学園ストーリーに注目です。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』は、SFアドベンチャーゲームが原作です。アニメーション制作は、feel.。並列世界を渡り歩く主人公たちの奮闘劇に注目です。

なお、OP主題歌「この世の果てで恋を唄う少女」(歌:亜咲花)&ED主題歌「真理の鏡、剣乃ように」(歌:鈴木このみ)は、志倉千代丸 氏が作詞・作曲を手掛けています。

『シドニアの騎士』『シドニアの騎士 第九惑星戦役』4Kリマスター版

『シドニアの騎士』シリーズは、弐瓶勉によるSFアクション漫画が原作です。

NHKアニメワールド NHK BS4Kにて2019年4月より、4Kリマスター版が放送されます。アニメーション制作は、ポリゴン・ピクシュアズ。

シーサイド荘のアクアっ娘

アニメ『シーサイド荘のアクアっ娘』は、かわいらしい4つ子姉妹たちが登場するCGアニメで、BSフジにて放送されます。アニメーション制作は、ピクシス。

声優ユニット・ギルドロップスのメンバー(江原裕理、山田麻莉奈、永恵由彩、小坂井祐莉絵)が声優を務めています。

海底都市や妖精なども登場し、海底ファンタジー世界でアクアっ娘たちの日常物語に癒されるアニメです。

ジモトがジャパン

「週刊少年ジャンプ」連載の林聖二による少年漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、ODDJOB。

都道府拳部部長にして、47都道府県を愛する都道府拳マスターである日ノ本ジャパン(CV:高山みなみ)が主人公です。なお、都道府拳部部員たちによるご当地ギャグなどにも注目です。

女子かう生

「WEBコミックアクション」連載の若井ケンによる日常漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、アニメーションスタジオ・セブン。

女子高生たちがしゃべらずにサイレントで物語を展開していく姿が特徴的で、ほっこり癒される作品です。

ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!

島田フミカネ・Projekt Kagonish(原作)&藤林真(漫画)による『ストライクウィッチーズ』シリーズのスピンオフ漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、Acca effe・戯画プロダクション。

『ストライクウィッチーズ』シリーズ最新作となる本作は、シュールでほのぼのする日常物語に注目です。

世話やきキツネの仙狐さん

「コミックNewtype」連載のリムコロによる癒し系コメディ漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、動画工房。

声優は、和氣あず未、諏訪部順一、内田真礼、佐倉綾音、喜多村英梨という実力派声優陣が集結しています。

■和氣あず未さんについては、こちらの記事がおすすめ!
>>和氣あず未は選ばれたサラブレッド声優!キャラ&出演作品を紹介!

続・終物語、〈物語〉シリーズセレクション

アニメ〈物語〉シリーズは、西尾維新による小説が原作で、アニメーション制作はシャフト。アニメは、2009年にアニメ「化物語」から始まり、2019年で10周年を迎えます。

記念すべき2019年の4月より『〈物語〉シリーズ』セレクションが全6回、5月より『続・終物語』が全6話放送されます。

ダイヤのA actII

『ダイヤのA 』シリーズは、「週刊少年マガジン」連載の寺嶋裕二による人気野球漫画が原作です。

アニメ『ダイヤのA actII』は、『ダイヤのA』『ダイヤのA -SECOND SEASON-』に続くシリーズ第3期となる作品です。

原作漫画は累計3500万部を突破しています。青道高校野球部部員たちが全国制覇を目指す姿に注目です。

超可動ガール1/6

アニメ『超可動ガール1/6』は、「月刊アクション」連載のÖYSTERによる人気ラブコメ漫画が原作です。アニメーション制作は、studio A-CAT。

房伊田春人(CV:羽多野渉)がアニメのヒロイン・ノーナ(CV:木下鈴奈)のフィギュアを購入すると、ノーナが動いてしゃべる事態となり、ドタバタ劇が始まります。

フィギュアとの甘い生活が描かれる『超可動ガール1/6』は、アニメヒロインのフィギュアファンにとっては夢のある作品です。

どろろ(2クール目)

アニメ『どろろ』は、手塚治虫による人気漫画が原作です。アニメーション制作は、MAPPA・手塚プロダクション。

ジャンルは時代劇・アクションファンタジー系。戦国時代を舞台に、百鬼丸(CV:鈴木拡樹)やどろろ(CV:鈴木梨央)達の奮闘劇に注目です。

なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-

アニメ『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』は、煩悩浄化バトルRPGゲームが原作です。アニメーション制作は、旭プロダクション。

現世に降臨した仏様のドタバタ劇や、豪華男性声優陣によるイケボにも注目です。

ねこねこ日本史 第4シリーズ

『ねこねこ日本史』シリーズは、そにしけんじによる漫画が原作です。アニメーション制作は、ジョーカーフィルムズ。

かわいいねこキャラと一緒に日本史が学べるかもしれないゆる~いアニメです。卑弥呼や織田信長などが、ねこキャラに扮しています。

猫のニャッホ

アニメ『猫のニャッホ』は、パズルアドベンチャーゲーム『猫のニャッホ 〜ニャ・ミゼラブル〜』が原作です。アニメーション制作は、トムスエンタテインメント、トムス・ジーニーズ。

本作は、WEBマンガも登場している作品です。画家猫のニャッホに癒されること間違いなしですので要チェックです!

ノブナガ先生の幼な妻

アニメ『ノブナガ先生の幼な妻』は、「月刊アクション」連載の紺野あずれによる年の差ラブコメ漫画が原作です。アニメーション制作は、アニメーションスタジオ・セブン。

戦国時代からやってきた斎藤帰蝶(CV:上原あかり)は、織田信永(CV:酒井広大)を「織田信長」と勘違いしてしまい、あんなことやこんなことが展開されていきます。

八月のシンデレラナイン

アニメ『八月のシンデレラナイン』は、女子高生野球部が舞台となったゲームが原作です。略称はハチナイで、アニメーション制作はトムス・エンタテインメント。

なお、『八月のシンデレラナイン』は、小説や漫画、youtubeチャンネルでの動画配信なども展開されています。

2019春アニメは、『MIX』『ダイヤのA actII』と合わせて、野球アニメが3作品あることになりますね。

叛逆性ミリオンアーサー(第2シーズン)

アニメ『叛逆性ミリオンアーサー』シリーズは、スクウェア・エニックスのバトルRPGゲームが原作です。アニメーション制作は、J.C.STAFF。

第1シーズンは2018秋アニメとして放送されていましたが、第2シーズンが2019春アニメとして放送されます。

聖剣『エクスカリバー』に関連する物語や、過去への叛逆と未来(いま)を守る戦いに注目です。

BAKUMATSUクライシス

アニメ『BAKUMATSUクライシス』は、フリューのゲーム『恋愛幕末カレシ〜時の彼方で花咲く恋〜』が原作です。アニメーション制作は、スタジオディーン。

第1期は『BAKUMATSU』として2018秋クールに放送されていましたが、第2期は『BAKUMATSUクライシス』として2019春クールに放送されます。

高杉晋作(CV:中村悠一)や、桂小五郎(CV:江口拓也)などの歴史上の人物が、現代版のイケメン作画として登場します。男性声優ファンや新撰組が好きな方におすすめのアニメです。

爆丸バトルプラネット

アニメ『爆丸バトルプラネット』は、爆丸を投げるとドラゴンなどが召喚され、敵とのバトルが展開されていくような世界観です。仲間たちとの協力や、敵とのバトルアクションに注目です。

なお、アニメーション制作は、トムス・エンタテインメントが担当しています。

ひとりぼっちの○○生活

「コミック電撃だいおうじ」連載のカツヲによる学園コメディ漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、C2C。

極度の人見知りである一里ぼっち(CV:森下千咲)が、勇気を振り絞ってお友達を作っていく過程に注目です。

Bラッパーズ ストリート

ヒプマイの木村昴さんが声優を務めるヨーヘイなどが、一風変わったラップを展開していくアニメです。アニメーション制作は、Pie in the sky。

Fairy gone フェアリーゴーン

TOKYO MXほかにて放送されるオリジナルアニメです。アニメーション制作は、P.A.WORKS。なお、『別冊少年マガジン』で2019年5月号より漫画連載もスタートします。

統一戦争が終結した無秩序な世界で、妖精の力を使うことができる人間「妖精兵」たちが様々な想いを抱きながら奮闘していく物語に注目です。

FAIRY TAIL ファイナルシリーズ 第3クール

アニメ『FAIRY TAIL』は、真島ヒロによるファンタジー漫画が原作です。アニメーション制作は、CloverWorks。

ファイナルシリーズも第3クールとなりましたね。第2クールに続き、第3クールでも各キャラの思惑やバトルシーンなどに注目です。

フリージ

『フリージ』は、UAE 初の3DCGアニメーションであり、中東アニメの日本初放送作品です。現地では国民的番組になるほど人気のアニメです。

物語の舞台は現代のドバイで、近所のおばちゃんたちによる様々な会話劇などに注目です。なお、高畑淳子さんなどの実力派女優陣などが声優を担当しています。

ベイブレードバースト ガチ

アニメ『ベイブレードバースト ガチ』は、森多ヒロによる漫画が原作です。『ベイブレードバースト』シリーズの第4期「ベイブレードバースト ガチ」が2019春より放送されます。

ベイブレードと呼ばれるコマを使い、様々な戦闘シーンが展開されていきます。

ほら、耳がみえてるよ!-畏,看見耳朶拉- シーズン2

アニメ『ほら、耳がみえてるよ!-畏,看見耳朶拉- シーズン2』は、中国の漫画が原作です。アニメーション制作は、monofilmo。

第1期が2018秋アニメとして放送され、第2期が2019春アニメとして放送されます。

真夜中のオカルト公務員

「コミックNewType」連載のたもつ葉子による人気漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作はライデンフィルム。

「夜間地域交流課」の公務員たちが、人ならざる者を相手にして、オカルト的事象の解決に当たります。

みるタイツ

タイツフェチの皆様お待たせしました!タイツをこんなにも楽しめる作品は他に無いでしょう!アニメの主役はもはや「タイツ」で、デニールの違いなどにも触れています。

声優は、戸松遥、日笠陽子、洲崎綾、茅野愛衣という豪華な布陣です。放送時期は5月からですので、お楽しみに!

八十亀ちゃんかんさつにっき

「月刊 ComicREX」連載の安藤正基による漫画がついにアニメ化されます。アニメーション制作は、サエッタ。

名古屋弁を喋るかわいらしい高校1年生・八十亀最中(CV:戸松遥)と愉快な仲間たちをかんさつしたくなるほど、キャラが愛おしく感じるアニメです。

妖怪ウォッチ!(2019新シリーズ)

『妖怪ウォッチ!』の新シリーズが始まります。「!」には、何が起きるかわからない要素が含まれています。主人公のケータや、ジバニャンももちろん登場します。

リラックマとカオルさん

真面目で悩み多きカオルさんと、ゆる~いリラックマたちの日常物語に癒されるアニメです。Netflixで全世界独占配信されます。

RobiHachi

『RobiHachi』は、オリジナルアニメで、アニメ−ション制作はスタジオコメットが担当します。

ヤン 役の声優・杉田智和さんや、アロ 役の声優・木村昴さん(ヒプマイ)などのイケボに注目です。JPS-19(イック)(CV:阪口大助)という謎のマスコットキャラも気になるところです。

四月一日さん家の

読み方は「わたぬきさんちの」。バーチャルYouTuberドラマで、コミカライズも決定しています。

長女の一花(いちか/CV:ときのそら)、次女の二葉(ふたば/CV:猿楽町双葉)、三女の三樹(みつき/CV:響木アオ)の三姉妹によるハートフル日常物語に注目です。

名前だけ見ると、『五等分の花嫁』の五姉妹の名前が入っているような気がしますね。

なお、2019冬アニメ『バーチャルさんはみている』から始まったバーチャル枠として、2019春クールは『四月一日さん家の』が放送されるということなんでしょうか。

今後も各クールごとに、このバーチャル枠はあるのかという点も気になる流れですね。

まとめ 2019春アニメも楽しみ!

2019春アニメも人気の出そうな作品がいくつかありますね!

続編アニメは、『ワンパンマン(第2期)』『文豪ストレイドッグス(第3シーズン)』『進撃の巨人Season3(Part.2)』に注目です。

新作アニメは、『賢者の孫』『鬼滅の刃』『川柳少女』に注目!

さらに、2019年版として改めて放送されるアニメとしては、『フルーツバスケット』に注目です。

2019春クールの覇権アニメは一体どの作品になるのでしょうか?放送を楽しみにしましょう!本稿が2019春アニメはどれを観るか考えている方の参考になれば幸いです。

それでは素敵なアニメライフをお過ごし下さい!

2019アニメランキングカテゴリの最新記事