『五等分の花嫁』花嫁は中野四葉エンドなのか徹底考察!肯定説VS否定説【ネタバレ注意】

『五等分の花嫁』花嫁は中野四葉エンドなのか徹底考察!肯定説VS否定説【ネタバレ注意】

『五等分の花嫁』の花嫁は、中野四葉エンドなのか?という点について、肯定説・否定説に分けて徹底考察しています。

中野四葉が花嫁(中野四葉エンド)になる可能性はあるのか疑問に思っている方や、中野四葉のエピソードがおさらいしたい方には、ぴったりの記事となっていますので、是非参考にしてみて下さい!【ネタバレ注意】

まずは、目次からどうぞ!

中野四葉(なかのよつば)が花嫁なのか徹底考察!【ネタバレ注意】

以下の考察では、肯定説として14個、否定説として4個挙げています。

それでは、まずは肯定説から見ていきましょう!

中野四葉エンドの場合【肯定説】

ここでは、中野四葉エンド肯定説の根拠や、根拠になりえそうな中野四葉のエピソード&見解、自説の弱い点をご紹介しています。

①最初から協力的

『五等分の花嫁』花嫁は中野四葉エンドなのか徹底考察!【ネタバレ注意】
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 

1つ目は、四葉が最初から協力的という点です。風太郎は、四葉のおかげで家庭教師を続行できたと言っても過言ではありません。風太郎が四葉を好きになる要素の一つとして、後々絡んでくるかもしれませんね。

ただし、あくまでも「最初から協力的」というだけであり、未来の花嫁とする根拠としては、やや弱いのかもしれません。

②風太郎の妹・「らいは」の存在

2つ目は、四葉は、戸籍の改ざんをしてでも、「らいは」を妹にしたいと言っている点です。四葉と「らいは」は仲が良く、花火大会や旅館で話しているシーンがありましたね。

四葉は「らいは」と話しているうちに、風太郎と結婚をするヒントを得ている可能性もありますね。

ただし、あくまでも「らいは」との関係ですので、「風太郎」との関係ではないという意味では、根拠としては、やや弱いとも言えます。

③ひざ枕をしたときの「好き」

3つ目は、風太郎をひざ枕した上で、好きと言っているシーンがある点です。四葉は、嘘と言っていましたが、このとき四葉は本当に風太郎のことを好きだった可能性は高いでしょうね。最初から協力的だった点とも、つじつまが合います。

ただし、このシーンで、四葉は「嘘」と言っている点は引っ掛かります…。他の姉妹に気を使って、自分が好きだと悟られたくないのかもしれませんね。

なお、仮に四葉がこの時点で風太郎を好きだとしても、風太郎がこの件で四葉を意識したかは疑問が残りますね。

④「放課後は大切な約束があるんです」

4つ目は、四葉がバスケ部の入部拒否をしていたときに、「放課後は大切な約束があるんです」と言っていた点です。風太郎もこれを聞いていましたので、四葉を意識した可能性もありますね。

ただし、「大切な約束」とは、「単に家庭教師の時間」という意味だったのか、「恋愛対象としての風太郎と会うため」という意味だったのか解釈が分かれる部分ではありますよね。筆者は後者だと思いますね~。

⑤二人きりでデートしている

5つ目は、風太郎が四葉と二人きりでデートをしている点です。一花とは本屋、三玖とはスーパーでの買い物のみであり、五月は「らいは」を含めた三人でしたので、四葉が一歩リードしています。

デート終盤には、四葉が「欲しいものはもう貰いました」と言っていましたね。この意味は、物的プレゼントではなく、「風太郎とのデートの時間」というプレゼントの意味でしょうね。

⑥林間学校でのキャンプファイヤーの伝説を伝えている

6つ目は、四葉が風太郎に対して、林間学校でのキャンプファイヤーの伝説を伝えている点です。四葉は風太郎が好きだからこそ、密かに風太郎とダンスをしたいと考えていた可能性があります。

あるいは、風太郎は誰とダンスをするのか気になっていたと考えることもできますね。

⑦林間学校で肝試しのお化け役をしている

7つ目は、四葉と風太郎が、林間学校で肝試しのお化け役を務めている点です。このシーンも何らかの伏線が隠されている可能性がありますね。

⑧指摘

8つ目は、四葉が、三玖は風太郎のことが好きなのではないかと指摘している点です。

好きな人がいる場合、その人に寄ってくる人物というのは気になるもの…。四葉も風太郎のことを好きだからこそ、三玖の想いに気づき、それを指摘した可能性がありますね。

⑨四葉のヘアリボン・四つ葉のクローバー

9つ目は、「四葉のヘアリボン」が、「風太郎のアホ毛2箇所」を彷彿とさせる点です。これは、見た目の話なので、根拠としては弱いかもしれませんね。

また、四葉のキャラソンに「四つ葉のクローバー」が出てきますが、「風太郎」を思わせるような歌詞がある点も気になります。

⑩四葉は薬指担当ポジション

10個目は、四葉が薬指担当ポジションという点ですね。五つ子は、それぞれ親指から小指まで担当ポジションがあり、四葉は薬指です。

薬指は、結婚指輪を付ける位置であるため、四葉エンド肯定説の根拠となりそうですね。

⑪風太郎のほっぺにキス

11個目は、四葉が風太郎のほっぺにキスしているシーンが気になる点ですね。四葉なりのアプローチだったようにも思えます。

⑫「ケーキ」=「甘くて美味しいもの」=「風太郎」?

12個目は、姉妹4人からケーキをもらったときに、四葉が「ししし」と言いながら食べている点です。

他の姉妹から、「ケーキ」という「甘くて美味しいもの」をもらっていることが、「風太郎」と結ばれることの伏線と考えることができます。

やや深読み感は否めませんが、考察としては一つの材料になりえますね。

⑬風太郎と四葉は学級長同士

13個は、風太郎と四葉が学級長になっている点です。学級長の仕事をしていくうちに、距離を縮めていくパターンですね。

また、学級長に自ら立候補して、風太郎を学級長に指名したのは四葉です。これは、風太郎が凄い人だとみんなに知ってもらうためだったようですが、風太郎が好きだからこそ指名した可能性もありますね。

他にも、学級長となってからは、四葉の意味深な行動が気になりますね。

⑭千羽鶴

14個目は、風太郎のために千羽鶴を作っていたことを、姉妹には内緒にしていた点です。四葉は、明るく振る舞っていましたが、風太郎のことを好きだからこそ千羽鶴を作っていた可能性がありますね。

仮にそうだとすると、四葉は姉妹には内緒で、風太郎との距離を縮めるタイプかもしれませんね。

肯定説に立った場合、一花・二乃・三玖に攻めさせておいて、結果的には四葉が最後に出し抜くダークホースタイプと言えるかもしれません。

中野四葉エンドではない場合【否定説】

ここでは、中野四葉エンド否定説の根拠や、根拠になりえそうな見解をご紹介しています。

①描写の少なさ

1つ目は、四葉が風太郎を意識させるような出来事が、印象としては弱い点ですね。また、四葉が積極的に風太郎を攻めている描写が少ないのも気になりますね。一花・二乃・三玖は積極的ですが、四葉は遠慮しています…。

ただし、後から四葉とのエピソードも描かれるでしょうから、否定説の根拠としてはやや弱いかもしれませんね。

②謎の多さ

2つ目は、四葉は、いまだ謎多き存在という点です。どう化けるかわからないという意味では、今後の展開次第では、大きく関係性が変わる可能性はありますね。

③自信の無さ・姉3人に気を使ってアプローチできない

3つ目は、四葉が自分に自信がないことや、姉3人に気を使ってなかなか気持ちをオープンにできていないのでは?という点ですね。

四葉は成績が一番悪く、様々な言動からも、自分に自信がない様子が伺えます。また、姉妹の4番目ですので、姉3人に気を使って風太郎にアプローチできていない可能性も考えられます。

仮にそうだとすると、かわいそうで胸が苦しくなるので、何らかの救済措置を希望したいですね…。

④決定打に欠ける

4つ目は、風太郎は四葉の良い所を知っていくとはいえ、四葉が花嫁になるという決定打に欠ける点です。今後の展開が気になりますね。

中野四葉エンド考察まとめ

『五等分の花嫁』の花嫁は、中野四葉エンドなのか?という点について、肯定説・否定説に分けて考察してきました。

今後、四葉が風太郎の心を掴むようなアプローチをして、風太郎をどんどん意識させていけば、花嫁になる可能性も上がりそうですね。

ところが、ライバルたちの動き次第では、脱落路線になりそうで怖いところです。いずれにせよ、いまだ未知数ですね。

今後の展開を楽しみにしましょう!以上、中野四葉エンドについての考察でした!四葉ファイト!!

■五等分の花嫁Blu-ray第4巻は、中野四葉がジャケットに登場!

>>【Amazon.co.jp限定】五等分の花嫁 第1巻 [Blu-ray]
>>【Amazon.co.jp限定】五等分の花嫁 第2巻 [Blu-ray]
>>【Amazon.co.jp限定】五等分の花嫁 第3巻 [Blu-ray]
>>【Amazon.co.jp限定】五等分の花嫁 第4巻 [Blu-ray]
>>【Amazon.co.jp限定】五等分の花嫁 第5巻 [Blu-ray]

※Amazon全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換デジタルシリアルコード
※Amazon各巻購入特典:2L判ビジュアルシート

■『五等分の花嫁』原作漫画5巻・10巻は、中野四葉が制服姿・花嫁姿でそれぞれ表紙に登場!
>>漫画『五等分の花嫁』5巻
>>漫画『五等分の花嫁』10巻
>>漫画『五等分の花嫁』を読み放題で読む

五等分の花嫁カテゴリの最新記事