『悪役令嬢レベル99』声優・アニメ放送日・あらすじ&原作書籍概要

『悪役令嬢レベル99』声優・アニメ放送日・あらすじ&原作書籍概要

『悪役令嬢レベル99』キャラ/声優、アニメ放送日/動画配信、あらすじ情報。

アニメはいつから放送か、原作小説/漫画の書籍情報も掲載。

悪役令嬢レベル99とは

悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~

『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』は、WEB小説投稿サイト「小説家になろう」連載のライトノベルが原作。2019年には書籍化、2020年からはコミカライズされている人気作です。

あらすじストーリーは、恋愛パートとRPGパートがある乙女ゲーム世界の悪役令嬢・ユミエラに異世界転生してしまった主人公が、前世でRPGパートを極めていたことから、幼少期よりレベル上げに奔走した結果、規格外のレベル99に到達していく内容で、そのユミエラと本来のゲームヒロインや攻略対象たちとの学園生活を描くファンタジー作品になっています。

TVアニメは2024年1月9日(火)から放送。制作会社は寿門堂。声優陣はドラマCDからの続投で、主人公・ユミエラ役はファイルーズあいさん、ユミエラを気遣ってくれるクラスメイト・パトリック役は内田雄馬さん、本来のゲームヒロイン・アリシア役は和氣あず未さん、ゲーム内メインヒーロー&第二王子・エドウィン役は八代拓さんが担当。「ニコニコ」2024年冬アニメアクセス初速ランキングでは3位を獲得。

アニメ概要

あらすじ内容

乙女ゲーム『ヒカユウ』の悪役令嬢で魔王を倒したあとに登場する裏ボス・ユミエラに転生してしまった主人公が、目立たず生きていこうと決意するものの、前世のゲーマー魂に火が付き、うっかり世界最強になり、周囲に混乱を巻き起こすファンタジーラブコメ。

放送日・放送局

2024年1月9日(火)からTOKYO MX・MBS・BS11・AT-Xにて放送開始。

動画配信

2024年1月9日(火)からABEMA・dアニメストアにて地上波同時・最速配信、その他配信サイトで順次配信。

キャラ・声優キャスト

ユミエラ・ドルクネス:ファイルーズあい
パトリック・アッシュバトン:内田雄馬
アリシア・エンライト:和氣あず未
エドウィン・バルシャイン:八代拓
ウィリアム・アレス:石谷春貴
オズワルド・グリムザード:天﨑滉平
エレノーラ・ヒルローズ:日高里菜

スタッフ

監督:山岡実
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン:海保仁美、金璐浩
アニメーション制作:寿門堂

原作小説・漫画

小説『悪役令嬢レベル99 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~』
著:七夕さとり
イラスト:Tea
出版社:KADOKAWA
レーベル:カドカワBOOKS

コミカライズ『悪役令嬢レベル99 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~』
漫画:のこみ
原作:七夕さとり
キャラクター原案:Tea
出版社:KADOKAWA
レーベル:B’s-LOG COMICS

©七夕さとり・Tea・のこみ/KADOKAWA/「悪役令嬢レベル99」製作委員会

アニメ・漫画カテゴリの最新記事