『白い砂のアクアトープ』原作・あらすじ内容&書籍本・グッズ情報

『白い砂のアクアトープ』原作・あらすじ内容&書籍本・グッズ情報

『白い砂のアクアトープ』原作・あらすじ内容などをお届け。

原作は何か、あらすじはどんな内容かを確認し、書籍本やグッズの有無についてもお届けしています。

『白い砂のアクアトープ』原作情報

『白い砂のアクアトープ』は 原作:projectティンガーラ、制作会社:P.A.WORKSによるアニメ作品。2021年7月より放送開始となり、魅力的な設定やキャラデザなどで話題を集めています。

そんな話題作『白い砂のアクアトープ』の原作はオリジナルアニメです。あるいは、原作がないオリジナルアニメとも言えます。

『白い砂のアクアトープ』のメディアミックス展開については、漫画情報が発表されており、コミック配信サービス・まんが王国にて2021年8月1日より連載開始となります。ラノベ小説やゲーム化については、2021年7月時点では未発表となっています。

あらすじ内容

『白い砂のアクアトープ』あらすじ内容は、沖縄県南城市にある架空の水族館「がまがま水族館」で働く主人公・海咲野くくると、東京でアイドルをしていた少女・宮沢風花が出会っていくガール・ミーツ・ガールとなっています。

また、水族館が閉館の危機になり、それを防ごうと葛藤していく内容や少女たちの成長も描かれています。美しい作画、魅力的な劇伴音楽、人気声優陣の演技などにも注目です。

書籍本・グッズの有無

『白い砂のアクアトープ』書籍本のリリース情報は、2021年7月時点では発表されていません。

グッズは、アクリルスタンド・アクリルチャーム・クリアファイル・Tシャツ・ボールペン・色紙コレクション・キャラバッジコレクションなどが展開されています。さらに、アニメBlu-ray全6巻と主題歌CDもそれぞれリリースされます。

『白い砂のアクアトープ』原作・あらすじ内容まとめ

『白い砂のアクアトープ』原作・あらすじ内容を確認し、書籍本・グッズ情報についてもお届けしました。

『白い砂のアクアトープ』の原作はアニメであり、2021年7月より放送されています。『白い砂のアクアトープ』はガール・ミーツ・ガールのストーリー内容、沖縄県南城市の舞台設定、綺麗な作画、魅力的なキャラデザなど、見どころ満載の注目作となっていますので、ぜひ全話視聴していきましょう!

また、アニメBlu-ray全6巻が 2021年10月27日より順次発売となりますので、ぜひチェックしてください!

アニメ・漫画カテゴリの最新記事