ちはやふる最新刊 最終50巻は特装版発売!最終回その後番外編、BE・LOVE掲載!

ちはやふる最新刊 最終50巻は特装版発売!最終回その後番外編、BE・LOVE掲載!

競技かるた青春漫画『ちはやふる』、11月1日発売のBE・LOVE12月号にて最終回の「その後」を描いた番外編掲載!

12月13日発売『ちはやふる』最新刊・最終50巻は特装版も発売!

『ちはやふる』最終回”その後”番外編掲載!

ちはやふる
ちはやふる

今夏、多くのご声援の中で15年間の連載が完結した、競技かるた青春漫画『ちはやふる』(末次由紀・著)。
2007年から女性漫画誌「BE・LOVE」(講談社)にて連載開始し、累計2700万部突破(紙+電子)、アニメ化、映画化も経てその人気を不動のものにしました。
2022年12月号(11月1日発売)にて、最終回の「その後」を描いた待望の番外編「はなのいろは ちはやふる番外編」を掲載!千早の後輩、花野 菫(はなのすみれ)を主人公に、千早たちの卒業した瑞沢かるた部で起こるドラマを描きます。この号では表紙にも『ちはやふる』が登場!お見逃しなく!

完結最終50巻・特装版発売!

「コミックス派」熱望の『ちはやふる』完結最終50巻は12月13日に発売!ファン必見の美麗カラー8Pと最終回のネーム(下書き)すべてを掲載した、特別小冊子つきの特装版も発売決定!
これは見逃せません!どうぞお楽しみに!

漫画『ちはやふる』50巻
作者:末次由紀
出版社:講談社
発売日:2022年12月13日

イベント情報

■連載完結記念「ちはやふる展」神戸会場
完結を記念し、「ちはやふる展」神戸会場を開催します。本展のための描き下ろしをはじめ、初公開のカラー原稿も公開されます。ぜひご覧ください!

【会期】
2023年1月4日(水)―1月22日 (日)会期中無休
入場時間:10:00~18:30(19:00閉場) ※最終日は16:30まで(17:00閉場)

【会場】
大丸ミュージアム<神戸> 大丸神戸店9階

2023年1月14日(土)に末次由紀サイン会も開催!
申込方法などの詳細は展覧会公式サイトをご覧ください。
https://chihayafuru.exhibit.jp/

■ちはやふるin府中 キーワードラリー ~千早たちに会いに行こう~
【イベント日程】2022年11月22日(火)~12月28日(水)
府中市内5か所に設置されたキャラクターの等身大パネルをめぐり、キーワードを集めるラリーイベントを開催します。
期間中、「ありがとう!ちはやふる!」メッセージボードin府中を府中駅に掲出!
詳細は「ちはやふるin府中」ホームページで随時更新します。
http://www.chihaya-fuchu.com/

『ちはやふる』ストーリー

まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早(ちはや)。そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新(あらた)。おとなしくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー。

末次由紀氏プロフィール

福岡県生まれ。1992年『太陽のロマンス』で第14回なかよし新人まんが賞佳作を受賞、同作品が「なかよし増刊」(講談社)に掲載されデビュー。2007年から「BE・LOVE」(講談社)で『ちはやふる』の連載を開始。2009年に同作で第2回マンガ大賞2009を受賞するとともに「このマンガがすごい!2010」(宝島社)オンナ編で第1位となる。2011年、『ちはやふる』で第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。単行本は2022年11月現在49巻まで発売、2022年12月13日に完結50巻発売。シリーズ累計2700万部を突破。『ちはやふる』は講談社のコミックアプリ「マガポケ」「Palcy」「コミックDAYS」にて配信中。

■関連記事
『ちはやふる』48巻まで48時間無料!「BE・LOVE」9月号で連載完結!

『ちはやふる』最終巻は50巻!発売日時期&作者イラスト公開

アニメ・漫画カテゴリの最新記事