ガーリー・エアフォースは小松基地を忠実に再現していた!聖地の画像が公開!

ガーリー・エアフォースは小松基地を忠実に再現していた!聖地の画像が公開!

アニメ『ガーリー・エアフォース』より、モデル(聖地)となっている航空自衛隊小松基地内の画像が公開されました。

具体的には、アニメ&実際の小松基地の対比画像が、航空自衛隊小松基地ホームページ上で公開されています。

そこで本稿では、簡単な概要をご紹介しています。

ガーリー・エアフォースは小松基地を忠実に再現していた!

アニメ『ガーリー・エアフォース』は、航空自衛隊小松基地がモデル(聖地)となっており、小松基地をモデルとしたカットが多数登場します。

これを受けて、アニメ&実際の小松基地の対比画像が、航空自衛隊小松基地ホームページ上で、公開されましたので、ここでは公開された画像を1場面のみご紹介!

©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project
出典:航空自衛隊小松基地ホームページ(http://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/3/third/33.html)

出典:航空自衛隊小松基地ホームページ(http://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/3/third/33.html)

まず、1枚目の画像がアニメ内での画像です。そして、2枚目の画像が実際の航空自衛隊小松基地の画像です。

この対比画像は、鳴谷慧がグリペンと食事をしていた食堂ですね。ドアや、棚、テーブル、椅子の配置や形まで忠実に再現されています。

これだけ忠実に再現されていると、ファンとしては興奮してしまいますね!

他にも、航空自衛隊小松基地ホームページ上では、以下の場所などの対比画像を見ることができます。

・正門前
・鳴谷慧がグリペンと待ち合わせをしていた正門の中
・正門通り
・格納庫裏の道路 など

アニメ内で見たあの場所が、忠実に再現されていることがわかりますので、是非、航空自衛隊小松基地ホームページをチェックしてみて下さい。

基地内の聖地巡礼は、基地見学や航空祭を活用しよう!

基地外の聖地巡礼はいつでも出来ますが、なかなか基地内に入ることはできません。

しかし、基地内の聖地巡礼には、基地見学や航空祭を活用すると、基地内に入ることができるようです。

基地見学は平日のみで、事前申し込みが必須となっていますので、詳しい手順や申し込み方法は、航空自衛隊小松基地ホームページでご確認ください。

今後もガーリー・エアフォース&小松基地から目が離せない!

アニメ『ガーリー・エアフォース』のモデル(聖地)となっている航空自衛隊小松基地内の画像が公開されましたので、本稿でご紹介いたしました。

航空自衛隊小松基地ホームページ上では、アニメ&実際の小松基地の対比画像が複数枚公開されていますので、是非チェックしてみて下さいね!

>>「航空自衛隊小松基地ホームページ」ガーリー・エアフォース特設ページ

©2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

 

■原作ライトノベル『ガーリー・エアフォース』をチェック!
原作:夏海公司 イラスト:遠坂あさぎ

>>原作ライトノベル『ガーリー・エアフォース』1巻
>>原作ライトノベル『ガーリー・エアフォース』を読み放題で読む

■コミック『ガーリー・エアフォース』をチェック!
原作:夏海公司 作画:瀬口たかひろ

>>コミック『ガーリー・エアフォース』

■アニメ『ガーリー・エアフォース』をチェック!

>>アニメ『ガーリー・エアフォース』(Amazon Prime Video)

■アニメ『ガーリー・エアフォース』のBlu-rayをチェック!

>>ガーリー・エアフォースⅠ [Blu-ray]
>>ガーリー・エアフォースⅡ [Blu-ray]
>>ガーリー・エアフォースⅢ [Blu-ray]

ガーリー・エアフォースカテゴリの最新記事