擾乱7話感想!死亡疑惑パート2、復讐の違和感、月城の本心考察も

擾乱7話感想!死亡疑惑パート2、復讐の違和感、月城の本心考察も

アニメ『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』7話感想記事です。

アニメ7話の感想付きネタバレストーリー、及川と咲羽の良い雰囲気、葛原の考えが明かされる展開などを振り返りつつ、死亡疑惑パート2、復讐の違和感、月城の本心も考察しています。

擾乱7話ネタバレ感想・考察

逃亡・猫


テレビアニメ『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』

テレビアニメ『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』(読み:じょうらん ザ プリンセス オブ スノー アンド ブラッド) 7話「機密事項六三七タマユラノハル」の冒頭シーンでは、咲羽&浅陽が月城に言われていた逃亡先に向かっていました。

逃亡先に着くと、聞いていた名前の人物が死亡しており、その孫である竹道凛子が 2人を家に案内していました。

また、猫が咲羽たちを見ている意味深なシーンもあり、それが不気味に感じましたね。もしかしたら咲羽と白いカラスの相棒関係のように、このあたりの一族は猫との関係性があるのかと思いましたが、実際は凛子の祖母が餌付けをしていただけでした。もっとも、猫が何らかの鍵を握ってくる可能性もありそうです。

白いカラス

凛子が咲羽の相棒である白いカラスを見て、不吉だと言う場面も7話で描かれていました。カラスは黒いイメージがあるため、珍しいカラスを見て寒気がしたのかもしれませんね。

ストーリー構成・セリフ配置としては、7話内で起こる悲劇を思わせる引き・伏線にしていた印象です。

及川先生

7話では、新キャラ・及川先生が登場し、咲羽を気になっている様子でした。浅陽は空気を察して2人きりにさせてあげるなど、ナイスなアシストをしています。2人の良い雰囲気を見ていると、なんだかほっこり和みましたね。

また、及川は結婚も視野に入れて、咲羽にアプローチしそうな印象もありました。咲羽は復讐を終えて抜け殻状態ですので、今は恋愛なんて考えられない状況だと言えますので、2人がどうなるのかも気になります。

葛原

葛原が浅陽の逃亡作戦に乗っかり、茶番に付き合っていただけであることも7話で語られていました。葛原は月城の手引きだと見抜き、居場所も把握しているみたいですね。

徳川政府の闇組織「鵺」のリーダー格だけあって、葛原は頭がキレる男性だということが伝わってきました。また、「鵺」の情報網が凄いことも実感できました。

月城

7話では、月城が徳川慶喜政権を倒して咲羽を自由にしたい と考えていることも明かされていました。これに関連して、手掛かりを3つ探しており、最後の3つ目を発見した際には驚いている様子でした。

徳川慶喜政権を倒せるだけの極秘情報が紙に記載されていたのでしょうね。一体、何が書かれていたのかも気になります。

咲羽

月城が咲羽たちの前にやって来て、逃げた方が良いと助言していく展開なども7話で描かれていました。ところが、咲羽は拒んでいます。これは、やっと解放されたこと、今の生活を大切にしていきたいこと、もう過去には戻りたくないという意味合いが混在していた印象です。

咲羽は血を見ただけで兄を失ったトラウマが蘇るほどですので、そう簡単には戻れないはずです。これを見抜いていたのか、月城がとんでもないことをしてくれました…。

変身・復讐

7話では、及川が負傷する展開などがあり、月城が獣異形に変身するシーンもありました。さらに、月城は咲羽に復讐させたいことなどを語り、なんと浅陽を斬っています…。浅陽が斬られる姿を見たら咲羽も黙ってはいられませんので、青い血の力を使っていました。

この展開は、月城が雪村としての咲羽を今一度目覚めさせるために、浅陽を襲ったとも考察できます。気になるのは、月城が復讐させたいと語っていたシーン。咲羽の復讐は蛇埜目を倒したことで終わっているはずですので、違和感がありますね。

月城は咲羽を自由にさせてあげたい、咲羽を辛い状況に追いやった徳川慶喜を倒したい、咲羽と平和に暮らしたいなどと考えていそうです。そうすると、咲羽のためではなく、自分のエゴのために動いている可能性がありそうです。

死亡疑惑・スローライフ

死亡疑惑については、5話での咲羽・月城・エレーナに続いて、7話では及川・浅陽が浮上しました。及川・浅陽の生死に加え、エレーナは本当に死亡したのかも気になります。

また、最前線を離脱してスローライフをしていく作品が増えている印象もありますので、『擾乱』もその路線を絡めていくのかと思いましたが、修羅の道を歩む彼らには休んでいる暇はなさそうですね…。

擾乱7話ネタバレ感想・考察まとめ

アニメ『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』7話のネタバレ感想・考察をお届けしました。

7話では、新キャラ・及川と咲羽が良い雰囲気になり、月城が獣異形に変身し、及川と浅陽が死亡疑惑になっていました。また、葛原が茶番に付き合っていたことなども明かされた回でした。

恋愛、死亡疑惑など気になる点もありますので、ぜひ8話以降も視聴継続していきましょう!

© 擾乱製作委員会

アニメ・漫画カテゴリの最新記事