彼女お借りします(かのかり)234話ネタバレ感想!ドラゴンボール&呪術廻戦、人参考察

彼女お借りします(かのかり)234話ネタバレ感想!ドラゴンボール&呪術廻戦、人参考察

漫画『彼女、お借りします』(かのかり)234話ネタバレ感想!

234話で描かれた『ドラゴンボール』『呪術廻戦』ネタを振り返り、水原千鶴が持っていた人参などを考察!

彼女お借りします(かのかり)234話ネタバレ感想・考察

ラール・キラー

漫画『彼女、お借りします』(かのかり)234話では、インド旅行に行っていた八重森みにが、ラール・キラーと言っていました。ラール・キラーはインドにある赤い城・砦のことですので、赤いことの比喩として使用されていたことになりますね。

別シーンでは水原千鶴との恋愛成就を砦の崩落に掛けており、ラール・キラー(赤い砦)繋がりを持たせている印象も受けました。

呪術廻戦

234話では、ヒゲを生やした木ノ下和也が部屋に閉じこもり、机にはフライパンが置かれているシーンもありました。ヒゲを剃る元気も無い、料理を皿に移す気力も無い状況が伝わる場面でした。

そして、八重森みにが木ノ下和也と話す際に、『ドラゴンボール』孫悟空たちが使う必殺技・かめはめ波、『呪術廻戦』五条悟たちが使う術式・領域展開のネタも出てきました。領域展開は八重森みにが話していた内容について、そういう雰囲気があるというカジュアルな使い方でした。

さらに、ドリルが登場する『天元突破グレンラガン』を思わせる表現もありました。それぞれクスッと笑える面白い内容で、奇想天外な発言をすることもある 八重森みに らしさに繋がっていた気がします。

人参

水原千鶴が人参を見て、木ノ下和也を連想するシーンも234話で描かれています。野菜を見ただけで木ノ下和也が頭に思い浮ぶくらいですので、それだけ好きな気持ちが育っていることも伺えました。

数多くある野菜の中でも、赤色のトマトではなくオレンジ色の人参になっていたことを踏まえると、木ノ下和也と付き合う段階まで進んでいない状況を表現していたのかもしれません。

全く興味が無い時期と付き合って結婚している時期の中間で、今は恋愛対象として見ている段階までは進んでいることを、オレンジ色の人参で比喩的に表現している印象も受けました。

そして、カレーに使うような人参は根の部分で、これから葉が出ると考えれば、まだ付き合う前の段階を指していたと考察することもできます。

ネギ

別シーンでは、長ネギと思われる野菜も描かれています。水原千鶴が持っていた袋から、1つの白い部分ではなく、2つに分かれた青い部分が出ていました。2つに分かれている部分だけを描くことで、今は距離を取っている時期を指していたとも考察できます。

また、1つの白い部分が袋の中に隠れていたと考えることもできます。将来的に2人が1つになり、水原千鶴が結婚式で白いウエディングドレスを着る展開が、今はまだ隠れているイメージも湧いてきました。

2つに分かれた青い部分&1つの白い部分は、同じ長ネギで繋がっていると考えれば、水原千鶴&木ノ下和也が歩む道のりを指していたと解釈することもできそうです。

表情

234話では、八重森みにが、前話で木ノ下和也が見せていた表情になるシーンもありました。八重森みに版を描き、表情ネタで被せてくる感じが面白かったです!

ラストシーンでは、八重森みにが水原千鶴と会う展開になっていました。八重森みにがどう動くのか、恋のキューピットになるのか?なども気になります!

彼女お借りします(かのかり)234話ネタバレ感想・考察まとめ

漫画『彼女、お借りします』(かのかり)234話のネタバレ感想・考察をお届けしました。

234話では、八重森みに&木ノ下和也の会話、他作品を思わせる場面などが描かれていました。水原千鶴がニンジンを持って木ノ下和也を思い浮かべるシーンも印象的でした!235話以降も要チェックです!

※考察内容等の全部または一部を、複製・転載・盗用・翻案・編集・改変することを禁じます。

アニメ・漫画カテゴリの最新記事