『鬼滅の刃』アニメ2期遊郭編はいつから?どこからどこまで?読み方&あらすじ内容も

『鬼滅の刃』アニメ2期遊郭編はいつから?どこからどこまで?読み方&あらすじ内容も

『鬼滅の刃』アニメ2期遊郭編まとめページです。

『鬼滅の刃』アニメ2期遊郭編はいつから放送?原作漫画は何巻・何話で、どこからどこまで?などの疑問を抱えている方のために、判明情報を紹介。

また、遊郭編の読み方、ネタバレを控えたあらすじ内容なども掲載しています。

『鬼滅の刃』アニメ2期「遊郭編」制作決定!

いつから放送?

大正時代を舞台とする、人間と鬼の関係などを描いた人気漫画『鬼滅の刃』。アニメは、2019年4月からテレビアニメ1期「竈門炭治郎 立志編」が放送され、2020年10月には映画化作品「無限列車編」が公開。その次の物語となる テレビアニメ2期「遊郭編」は 2021年に放送されます。

「遊郭編」のテレビアニメ化決定は、2021年2月14日20:00からAbemaTVで放送された『鬼滅祭オンライン -アニメ弐周年記念祭-』内にて発表されました。あわせて、カラー使いが色鮮やかな背景に、音柱・宇髄天元のイラストが描かれたティザービジュアルが解禁。さらに、第1弾PVもYouTubeにて公開されています。

どこからどこまでが範囲?などの予想も

テレビアニメ2期の放送が確定する前は、2期はまだなのか?発表が遅いことから2期の可能性はないのでは?といった声から、2期があるとしたら2021年か2022年以降か?原作漫画のどこからどこまでが範囲?といった予想もファンの間では話題になっていました。

また、「遊郭編」が 夜の街「吉原 遊郭」を舞台としているため、放送中止を避けつつゴールデン枠でも放送できるのか、小学生などの子どもたちに見せていいのか?などの意見も飛び交っています。

『鬼滅の刃』遊郭編漫画情報

何巻・何話?


『鬼滅の刃』単行本漫画9巻

「遊郭編」が描かれる単行本漫画の巻数は、8巻ラストから11巻までとなっています。話数を含めると、8巻70話から11巻97話までが「遊郭編」に当たります。これは、67話以降を「無限列車編」の後日談とした場合です。なお、映画「無限列車編」では8巻66話までがアニメ映像化されています。

◆「遊郭編」は何巻・何話?
『鬼滅の刃』単行本漫画8巻70話から11巻97話まで

あらすじ内容(ネタバレなし)

「遊郭編」のあらすじは、宇髄天元や竈門炭治郎たちが 鬼の棲む「吉原 遊郭」へ向かい、潜入調査をしながら様々な出来事が起こっていく内容。女装した炭子・善子・猪子の姿を見ることができ、花魁の鬼・堕姫、アオイ、伊黒小芭内などのキャラも登場します。

「遊郭編」は長いストーリー展開になっており、ギャグやシリアス、かっこいい戦闘シーンなども含めて面白い内容になっていますので、必見です。

『鬼滅の刃』遊郭編アニメ2期情報

読み方

遊郭編の読み方は「ゆうかくへん」。

放送日・放送局

テレビアニメ『鬼滅の刃』遊郭編、2021年地上波放送予定(春or夏or秋、詳細は後日発表)

範囲

原作漫画「遊郭編」のどこからどこまでをアニメ放送するのか?という点については、テレビアニメ化決定の発表日時点(2021年2月14日)では未発表。

映画「無限列車編」は漫画8巻66話までがアニメ映像化されたことから、テレビアニメ2期は8巻67話から放送するのか、それとも8巻70話や9巻71話から放送するのかなど、様々な考察が可能となっています。

制作会社・スタッフ

原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:外崎春雄
キャラクターデザイン:松島晃
アニメーション制作:ufotable

登場人物・声優

【名前(読み方):声優】
竈門炭治郎(かまど たんじろう):花江夏樹
竈門襧豆子(かまど ねずこ):鬼頭明里
我妻善逸(あがつま ぜんいつ):下野紘
嘴平伊之助(はしびら いのすけ):松岡禎丞
宇髄天元(うずい てんげん):小西克幸

主題歌・曲

OP・ED:未定

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼滅の刃カテゴリの最新記事