北沢くんはAクラス打ち切り完結・全何話&作者概要

北沢くんはAクラス打ち切り完結・全何話&作者概要

ラブコメ漫画『北沢くんはAクラス』打ち切り完結・全何話&作者概要。

『北沢くんはAクラス』打ち切り考察、完結はいつか、何話まで続くか、掲載雑誌の休載はあるか、全話全巻が読める配信アプリも紹介。

北沢くんはAクラス完結・連載終了してる?


漫画『北沢くんはAクラス』発売中!

週刊少年マガジン連載漫画『北沢くんはAクラス』は、西木高校2年A組の主人公・北沢雅史&同じクラスのヒロイン・柳生あやめが、過去の秘密を共有するために偽カップルになっていく内容で、最新話の展開が気になるラブコメとなっています。

漫画『北沢くんはAクラス』の完結・連載終了日は2023年6月21日で、全27話となっています。26話で次回最終回の告知が掲載された際には衝撃的で、毎週楽しみな漫画だったので動揺を隠せませんでした。

打ち切り考察

『北沢くんはAクラス』打ち切り考察の前提として、これまでの流れを簡単に振り返ります。序盤で北沢雅史&柳生あやめが偽カップルになり、友人キャラのエピソードがあり、恋愛の敵となる新キャラも登場しました。

北沢雅史&柳生あやめは徐々に惹かれ合い、本当に相手を好きになって両想いを確認し、海外旅行にも行きます。旅行回で2人の恋愛エピソードがもう少し見たかったところでしたが、早々に帰国しています。

そして、完結直前の26話はサブタイトルが「北沢くんはAクラス!!(前編)」で漫画タイトルが入っていましたので驚きました。中身もクライマックスと最初に書かれており、北沢雅史が隠していた過去を告白する話も描かれて、ラストには次回最終回となっていました。

突然の最終回予告、ストーリーの急展開、全27話の短さを踏まえると、『北沢くんはAクラス』は打ち切りっぽい印象もあります。ただし、1話分が濃い内容で、各キャラクターのエピソードがそれぞれ描かれているので、キレイな終わり方と考えることもできます。

休載考察

『北沢くんはAクラス』は連載開始から休載が無く、毎週最新話が載っているイメージです。ストーリーやコマの使い方も面白いので、特に打ち切りの心配も無く、アニメ化まで進んでくれたら嬉しいと思っていました。

単行本の売上が伴わなかったのか、最初からキレイに終わらせる計画だったのか不明ですが、『北沢くんはAクラス』の完結が早いのは少し複雑な気持ちです。

作者情報

『北沢くんはAクラス』作者は、原作:門馬司 先生、漫画:夢乃狸 先生です。代表作品として、門馬司 先生は『ギルティサークル』『満州アヘンスクワッド』、夢乃狸 先生は『つむじまがり×すぷりんぐ』があります。

本能を刺激してくるようなストーリー&イラストを見ていると、両作者らしさが出ているような印象も受けます。情報量が多くて骨太のシナリオ構成は圧巻で、キャラがコマから飛び出るような形で大きく描かれることもあるので、その躍動感も好きです!

連載誌・配信アプリ

漫画『北沢くんはAクラス』は週刊少年マガジン2022年53号から連載開始。電子書籍版は公式漫画アプリ「マガジンポケット」に掲載。紙雑誌・電子版ともに最新話の更新曜日は毎週水曜。アプリは無料話が毎週月曜に更新されています。

打ち切り完結&作者まとめ

漫画『北沢くんはAクラス』打ち切り完結&作者情報、連載雑誌&漫画アプリ情報などをお届けしました。

突然の最終回予告、全27話の短さなどを踏まえると、『北沢くんはAクラス』は打ち切りっぽい印象も受けます。しかし、各キャラのエピソードはそれぞれ描かれているので、キレイな終わり方と言えます。

『北沢くんはAクラス』が完結するのは複雑な気持ちですが、たくさんの魅力がある面白い漫画なので、単行本の最新刊なども要チェックです!

■関連記事
『北沢くんはAクラス』完結最終回・最新27話ネタバレ感想&最終3巻発売日

アニメ・漫画カテゴリの最新記事