『殺し愛』声優・アニメ放送日・あらすじ&原作漫画概要

『殺し愛』声優・アニメ放送日・あらすじ&原作漫画概要

『殺し愛』より、登場人物&声優・放送日・あらすじなどのアニメ作品概要に加え、原作漫画情報もお届け。

『殺し愛』とは

殺し愛

殺し屋たちが織りなす歪なサスペンスを描いた『殺し愛』は「月刊コミックジーン」連載の人気漫画が原作(著・Fe)。ドラマCD化に続き、2020年12月に待望のアニメ化まで発表された大注目の作品です。

テレビアニメは2022年放送開始、制作会社はプラチナビジョンが担当。キャストは大西沙織さん&下野紘さんがW主演を務めます。

『殺し愛』アニメ作品概要

ビジュアル

▼ティザービジュアル

PV動画

▼ティザーPV
https://youtu.be/UuSugsgmnv4

放送日

2022年放送

登場人物・声優キャスト

シャトー・ダンクワース:大西沙織
ソン・リャンハ:下野 紘

制作会社・スタッフ

原作:Fe(月刊コミックジーン/KADOKAWA刊)
監督:大庭秀昭
シリーズ構成・脚本:久尾 歩
キャラクターデザイン:佐藤陽子
音楽:吉川 慶
音楽制作:TOY’S FACTORY
音楽制作協力:ミラクル・バス
アニメーション制作:プラチナビジョン
製作:殺し愛製作委員会

あらすじストーリー内容

▼INTRODUCTION
とある「仕事場」で対峙する2人の殺し屋。
クールな賞金稼ぎの女・シャトーと謎多き最強の男・リャンハ。
シャトーはこの交戦をきっかけにリャンハと敵対――するはずが、なぜか彼に気に入られ、つきまとわれることに。
彼女はなし崩し的にリャンハと協力関係を結んでしまうが、彼を狙う組織との抗争に巻き込まれていく。さらにその戦いは、彼女の過去とも関係しているのだった。
リャンハはなぜシャトーに接近するのか。シャトーに秘められた過去とは。
相性最悪の2人が織りなす、「殺し屋×殺し屋」の歪なサスペンス。
奇妙な運命の歯車がいま動き出す。

『殺し愛』原作漫画概要

『殺し愛』の原作は「月刊コミックジーン」連載の人気漫画。単行本11巻までの累計発行部数は70万部を突破(2021年7月現在)。

作者:Fe
出版社:KADOKAWA
レーベル:MFコミックス ジーンシリーズ
連載雑誌:月刊コミックジーン

©2022 Fe/KADOKAWA/殺し愛製作委員会

アニメ・漫画カテゴリの最新記事