『女神のカフェテラス』とは?キャラ画像・あらすじ内容・漫画概要

『女神のカフェテラス』とは?キャラ画像・あらすじ内容・漫画概要

『女神のカフェテラス』とは?キャラ画像・あらすじ内容・単行本などの漫画概要をお届け!

ラブコメ王・瀬尾公治が贈る、ヒロイン多すぎシーサイドラブコメ、開店!

『女神のカフェテラス』とは

『女神のカフェテラス』とは、週刊少年マガジン12号(2021年2月17日発売)より連載開始の漫画。作者はラブコメ王・瀬尾公治さんが担当。コミックス第1巻は、2021年5月17日に発売。

あらすじは、主人公・粕壁 隼が祖母の経営していた喫茶店「Familiar」を受け継ぎ、5名の女性従業員と一つ屋根の下で生活・仕事をしていく内容。かわいいヒロイン5名と主人公が織り成すラブコメ展開は必見!

『女神のカフェテラス』漫画概要

イラスト画像

女神のカフェテラス

キャラクター

【キャラクター(名前の読み方)】
粕壁 隼(かすかべ はやと)
鶴河 秋水(つるが あみ)
月島 流星(つきしま りほ)
小野 白菊(おの しらぎく)
鳳凰寺 紅葉(ほうおうじ あかね)
幕澤 桜花(まくざわ おうか)

あらすじストーリー内容

「どこかの海辺にある古びた喫茶店。
そこには…女神様がいるらしい」
運命の女×5と共同生活! ヒロイン多すぎシーサイドラブコメ、開店!

連載雑誌:週刊少年マガジン

女神のカフェテラス

週刊少年マガジン12号(2021年2月17日発売)より表紙&巻頭カラーで新連載。紙面にて「最速ヒロイン人気投票」と「選べる5種の女神ティーカップ プレゼント企画」の2大企画を実施。

単行本

単行本『女神のカフェテラス』第1巻情報
発売日:2021年5月17日(月)
値段:528円(税込)
出版社:講談社

作者・瀬尾公治プロフィール

広島県出身の天才漫画家。過去作に『涼風』『風夏』『君のいる町』『ヒットマン』など。

公式ツイッター

『女神のカフェテラス』作品公式ツイッター:
@k_seo_official
瀬尾公治公式ツイッター:
@seokouji

©瀬尾公治 / 講談社

アニメ・漫画カテゴリの最新記事