『ラブライブ虹ヶ咲』OP主題歌「虹色Passions!」歌詞の魅力・作曲者・CD情報

『ラブライブ虹ヶ咲』OP主題歌「虹色Passions!」歌詞の魅力・作曲者・CD情報

アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』OP主題歌「虹色Passions!」歌詞の魅力・曲名の意味・作曲者・CD情報などをお届け!

『ラブライブ虹ヶ咲』OP主題歌が神曲!

2020年秋アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』OP主題歌「虹色Passions!」の音源がYouTubeで公開中!

本楽曲は、「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(ニジガク)」らしさ溢れる明るいアップテンポのメロディー、個性を大切にしながらスクールアイドル活動をしている様子などを表現した歌詞、声優メンバーによるきれいな歌声、歌い分けされているソロパートなどに注目の神曲となっています。

また「Sweet Eyes」の音源も公開中。こちらの楽曲は、恋をしている様子や相手のことをもっと知りたいと思っている様子が伝わる歌詞などが魅力的です。

「虹色Passions!」&「Sweet Eyes」を収録したCDは、2020年10月21日(水)より好評発売中ですので、是非チェックしてください!

「虹色Passions!」意味・翻訳情報

「Passions」は、情熱や熱情などの意味がある「Passion」の複数形。そうすると、「虹色Passions!」の意味・翻訳としては「虹色の情熱たち」などになりそうです。

これは、ニジガクメンバーそれぞれの情熱が重なって虹色に輝いており、夢や希望に満ちた様子を表現していると考察することができそうですね!

「虹色Passions!」歌詞の魅力とは

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会が歌う、アニメOP主題歌「虹色Passions!」の歌詞は、溢れ出す情熱や一人ではない様子、各メンバーの夢と夢を繋いでいることなどを表現した歌詞が魅力的です。

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のメンバーが、個人単位の夢を大切にしながらも、仲間同士で助け合い、お互いに高め合いながらスクールアイドル活動をしている様子が思い浮かびます。

それぞれが持つスクールアイドルへの情熱は、切磋琢磨し合えるメンバーの存在により、無限大の可能性を秘めていることが伝わってきます。

また、各メンバーの夢と夢が掛け合わさることで、明るい未来が広がっていく様子も連想することができます。

「虹色Passions!」には、希望に満ちた歌詞が多く綴られていますので、メロディーや歌声などと合わせて、ぜひ歌詞にも注目してみてください!

「虹色Passions!」作曲者情報

「虹色Passions!」
作詞:Ayaka Miyake、作曲・編曲:Keisuke Koyama
「Sweet Eyes」
作詞:Ayaka Miyake、作曲・編曲:Carlos K.・田中マッシュ

「虹色Passions!」CD情報

発売日

2020年10月21日(水)

収録曲

① 虹色Passions!
② Sweet Eyes
③④ 上記2曲 Off Vocal

法人特典

ゲーマーズ限定特典:A4クリアファイル
Amazon限定特典:メガジャケ

「虹色Passions!」MP3フル配信情報

「虹色Passions!」&「Sweet Eyes」のMP3フル音源は、各音楽配信サービスにて好評配信中!

©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

ラブライブ!カテゴリの最新記事