『SAO アリシゼーション』第4クールED主題歌は藍井エイル「I will…」コメント到着!

『SAO アリシゼーション』第4クールED主題歌は藍井エイル「I will…」コメント到着!

アニメ『SAO アリシゼーション』第4クール(『SAO アリシゼーション War of Underworld』第2クール)ED主題歌は、藍井エイル「I will…」に決定!「I will…」の意味・読み方情報もお届け!

ED主題歌を歌唱する藍井エイルより、コメントが到着!

 

『SAOアリシゼーション』第4クール(『WoU』第2クール)ED主題歌は藍井エイル「I will…」に決定!

第15 回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏による小説が原作となる、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いたTVアニメ『ソードアート・オンライン』。

2017年公開の『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録。そして、2018年10月より放送がスタートした《アリシゼーション》編の最終章が、ついに2020年4月※より放送開始となる。

この度、 『ソードアート・オンライン アリシゼーション』としては第4クール目、『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』としては第2クール目のED主題歌が、藍井エイル「I will…」に決定しました!

藍井エイルが「ソードアート・オンライン」のTVアニメシリーズに関わるのは、2018年10月にリリースした「アイリス」以来、約1年半ぶりとなります。藍井エイル「I will…」のCD発売に関する最新情報などは、改めて公式サイトで発表予定です。

本作品の初回放送(第13話)は4月25日(土)24:00より放送開始。本編放送に先がけて4月11日と18日には、特番と総集編の放送も決定していますので、是非お見逃しなく!※

【NEW】※2020年7月に延期。

 

「I will…」の意味

「I will…」の意味は「私は~する」など。「I will…」は、未来を見据えて、強い意思を表す際に使用される言葉です。

「I will…」の読み方は「アイ ウィル…」

「I will…」の読み方は「アイ ウィル…」です。

ED主題歌アーティスト・藍井エイルコメント

ED主題歌を歌唱する藍井エイルより、コメントが到着!

今回「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」EDを歌わせて頂くことになりました藍井エイルです。
1stクールでも「アイリス」を歌わせて頂いたので、 再びこうしてエンディングテーマを歌わせていただけることにとても感謝しています。
今回の新曲「I will…」は、 大事な人の心に寄り添い共に歩んでいくことがテーマになった楽曲で、 壮大に展開していくバラードとなっています。
この「I will…」がSAOと皆さんの心に寄り添えますように。
エイル

藍井エイルプロフィール

11月30日生まれ。北海道札幌市出身。AB型。
2011年10月、シングル「MEMORIA」でメジャーデビュー。自身のFACEBOOKページには世界中から50万以上のいいね!が寄せられるなど海外からの支持も大きい。休養期間を経て、2018年6月にシングル「流星/約束」を発表し活動再開。2019年4月には自身4枚目となるオリジナルアルバム「FRAGMENT」をリリースした。2019年8月、ニューシングル「月を追う真夜中」(TVアニメ「グランベルム」オープニングテーマ)をリリース。11月、TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」エンディングテーマ「星が降るユメ」を発表。2020年5月より全国16公演のホールツアーを開催予定。

藍井エイル公式サイト:http://www.aoieir.com/

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』について

『SAO』シリーズで最も長く、美しい戦い《アリシゼーション》編、その最終章『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』がついに完結!

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』としては第4クール目、『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』としては第2クール目となるTVアニメが、いよいよ2020年4月25日(土)より各局にて放送開始!※

【NEW】※2020年7月に延期。

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

ソードアート・オンラインカテゴリの最新記事