『スライム倒して300年』評価・ネタバレ感想!面白い魅力を考察

『スライム倒して300年』評価・ネタバレ感想!面白い魅力を考察

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』評価・ネタバレ感想を交えつつ、面白い魅力を考察!

なぜ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』は面白いのか?どんな話なのか?あらすじ内容・ストーリー設定などに触れつつ、その魅力を考察していきます。

『スライム倒して300年』とは


©森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家
アニメ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』配信中!

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』とは、小説家になろう発、著者:森田季節さん、イラスト:紅緒さんによる人気ライトノベルが原作。漫画:シバユウスケさんによるコミック版も発売中です。

テレビアニメは2021年4月10日(土)から放送開始。キャストは悠木碧さん、本渡楓さんら人気声優陣が出演。制作会社はREVOROOTが担当しています。

あらすじストーリーは、主人公・アズサが過労で死亡後、不老不死の状態で異世界転生していく内容。アズサは300年間スライムを倒し続けてスローライフを送っていたところ、気づけばレベル99になっており、様々なキャラから戦闘を挑まれることになっていきます。

以下より、『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の評価・ネタバレ感想を交えつつ、面白い魅力・注目ポイントなどを考察していきます。

『スライム倒して300年』評価・ネタバレ感想!面白い魅力を考察

強さ


©森田季節・SBクリエイティブ
原作小説『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』発売中!

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(以下、スライム倒して300年)』は、主人公・アズサの強さがコメディタッチで描かれている点が魅力的です。

アズサは強さが欲しくて異世界生活をしていたわけではなく、ゆっくりとスローライフをしているうちに レベル99になっていました。300年間で倒してきたモンスターはスライムですので、レベルの高い攻撃魔法も不要でした。そのため、アズサは日常で使用するもの以外の魔法は、その唱え方も知りません。

ところがレベルMAXですので、戦闘を挑んできた相手の詠唱を真似したらできてしまい、とんでもない勢いで相手をぶっ飛ばしています。本人も驚いており、その光景がコミカルで笑えるシーンになっています。

アズサが強さを発揮して魔法能力を使用するシーンは、シリアスというよりも ほのぼのとしたギャグに寄せている印象がありますので、ここが『スライム倒して300年』の面白い魅力になっていると評価できます。

ギャグ

『スライム倒して300年』はギャグを交えたストーリー、コミカルで軽快なテンポ感も面白い魅力の一つ。不穏な空気がありつつも、オチはギャグになっていることがありますので、そこが好感です。

ギャグで笑った後には、ジーンと来る心温まるエピソードが展開されることもあり、その巧みなストーリー構成も魅力的だと評価できます。

かわいいキャラ

『スライム倒して300年』はかわいいキャラに癒され、悶絶できるところも魅力的です。アズサは金髪の髪型、美しい瞳に加え、母性を感じるセリフ、リアクションが面白い点も推せます。ライカは変身前後のギャップ、素直な性格がかわいいですね。

ファルファ・シャルシャは、ショートヘアの髪型、子供らしい反応などがかわいい印象です。『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』ラム・レムのようなペアセット感も良いですね。

また、かわいいキャラ同士のプチ百合展開も魅力的だと評価できます。ここで触れた登場人物の他にも、かわいいキャラが多数登場しますので、要注目です!

名言セリフ

『スライム倒して300年』は名言セリフも魅力の一つ。例えば、アズサは必要以上に頑張りすぎないこと、コツコツと継続することの大切さを教えてくれるような名言を言っています。アズサは頑張りすぎて過労死していますので、説得力がありますね。

また、アズサは強い敵を倒して強くなったのではなく、弱いスライムを300年倒していき、気づけばレベルMAXになっています。「継続は力なり」を実践しており、基本が大事であることを教えてくれているような気がします。

そして、異世界の日常ギャグと ほのぼのと和むようなストーリーの間で、グッとくる名言セリフが所々で出てくるところも面白い魅力だと評価できます。各要素のバランス配分が絶妙とも言えますね。

声優 悠木碧

アニメ版『スライム倒して300年』は声優 悠木碧さんの声が魅力的です。独り言を呟くシーンなどで その声芸・リアクション芸を楽しむことができるため、ここが面白い魅力になっていると評価できます。

『スライム倒して300年』と同時期に放送されている、2021年春アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』後期クールでの悠木碧さんの演技が好きな方は、『スライム倒して300年』もハマると思いますので、全話視聴をおすすめいたします!

Advertisement

『スライム倒して300年』評価・ネタバレ感想、面白い魅力考察まとめ

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の評価・ネタバレ感想を交えつつ、面白い魅力を考察しました。

笑えるギャグを交えた面白いストーリー内容、軽快なテンポ感とアットホームな雰囲気、グッとくる名言セリフ、かわいいキャラクター設定など、『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』は多くの魅力がある注目作です。今後の展開にも引き続き注目していきましょう!

アニメ・漫画カテゴリの最新記事