『シンフォギア』雪音クリス「Take this!”All loaded”」歌詞の意味考察・シングルCD情報!

『シンフォギア』雪音クリス「Take this!”All loaded”」歌詞の意味考察・シングルCD情報!

「TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアXV キャラクターソング4」の表題曲「Take this! ”All loaded”」(歌:雪音クリス CV:高垣彩陽)より、歌詞・曲タイトルの意味考察、読み方、発売日等のシングルCD情報などについてご紹介しています。

「Take this! ”All loaded”」(歌:雪音クリス CV:高垣彩陽)とは

「Take this! ”All loaded”」とは、「TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアXV キャラクターソング4」に収録されている表題曲です。歌唱するのは、イチイバルのシンフォギア装者・雪音クリス(CV:高垣彩陽)!

なお、本キャラソンは「TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアXV キャラクターソング」シリーズの第4弾として、シングルCDが発売されました。

youtube試聴動画

感想

雪音クリスらしい攻撃的要素があるメロディーがクセになりますね!「Fire!」と歌っている箇所では、思わず一緒に歌ってしまいますッ!

メロディーだけ聴いているとアドレナリンが出てくるようなカッコイイ曲なのですが、歌詞をよく聴いてみると辛い過去を経験した雪音クリスだからこそ感じるエモさがあり、感動して涙腺崩壊してしまいました…。詳しくは歌詞考察の箇所で触れていきます。

「Take this! ”All loaded”」の読み方

「Take this! ”All loaded”」の読み方は、「テイク ディス! オール ”ローデッド”」です。

「Take this! ”All loaded”」の意味考察・翻訳

「Take this!」は、本キャラソンでの使われ方としては「喰らいやがれ!」という意味になると思います。

「loaded」は「弾丸の入った」などの意味がありますが、本キャラソンでは、弾丸のほかにも全ての想いを詰め込んでいる印象を受けます。

そういうわけで「All loaded」は、「全ての想いが詰まった弾丸」という意味になりそうです。

これらを合わせた曲タイトル「Take this! ”All loaded”」の意味は、「”全ての想いが詰まった弾丸”を喰らいやがれ!」といった意味になるのではないでしょうか。

今まで色々なことがあった雪音クリスだからこそ、「弾丸」は攻撃的な意味というよりも、エモさの方が強い印象です。

「Take this! ”All loaded”」歌詞の意味を考察

歌詞①

「時と云う~」「仲間と云う~」「痛みを消してカサブタにする」「あったけぇ」

ここの歌詞は、雪音クリスがひとりぼっちだった頃にできた痛みが、仲間との出逢いによって癒されていることが表現されているように思いますね。

今まさにケガしてしまったという時は、出血などを伴って傷口が痛むはずです。しかし、時間が経つことで傷口にカサブタができて徐々に痛みも和らいできますよね。

そんなわけで、ここの歌詞は「雪音クリスが経験した過去の痛み」「痛みが和らいでいること」の比喩表現になっていると考察することができます。

極めつけは「あったけぇ」という歌詞ですね。仲間の絆のあたたかさを雪音クリスが感じていることがわかります。

なお「カサブタ」というのは、辛い過去の経験そのものは完全に消えることはありませんが、雪音クリスが仲間のあたたかさを感じることで、傷口にフタをして「カサブタ」くらいには癒されていることの比喩表現なんでしょうね。

「カサブタ」すら消えてしまうと、逆に両親・フィーネとの良い思い出までも消えてしまいそうですので、「カサブタ」というのが一番しっくりくる距離感なんだと思います。

Advertisement

歌詞②

鉛玉を喰らいやがれ

ここでは「弾丸」とは言わずに「鉛玉」と言っているところが面白いですね。雪音クリスのキャラソンは、銃を使うことに ちなんだ言葉が使用されますので、毎回歌詞には注目してしまいます。

歌詞③

過去を越えた今日にあたしは立ちたい

ここの歌詞は、今までに経験してきた辛いことを乗り越えて、「今日」という舞台に立ちたいことが表現されているのでしょうね。

希望や光を見据えた「今日」という意味が込められているように思います。

歌詞④

まっすぐ選ぼうFuturism

「Futurism」という歌詞が入っていることに感動しました。なぜなら、高垣彩陽さんが歌うアニメ4期のED主題歌の曲タイトルが「Futurism」だからですね…!

ここの歌詞は、シリーズを通して『戦姫絶唱シンフォギア』をチェックされている方であれば、反応した歌詞だったのではないでしょうか!

「Futurism」は「未来派」という意味があり、過去を清算して新時代に向かう芸術活動のことを差す言葉です。

雪音クリスは4期の頃よりも、さらに過去を清算して未来を見据えている様子が現れているからこそ、5期ではキャラソンとして「Futurism」という歌詞を入れていると考察することができそうです。

エモいですね…!!作詞:上松範康さんのセンスの良さが伺えますッ!こりゃまた結構なものをどうも…!”あったかいもの”をありがとうございますッ!

「TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアXV キャラクターソング4」シングルCD情報

収録曲

①Take this! “All loaded”
作詞・作曲:上松範康 (Elements Garden) 編曲:岩橋星実 (Elements Garden)
②あしたのあたし
作詞・作曲:上松範康 (Elements Garden) 編曲:岩橋星実 (Elements Garden)
③Take this! “All loaded” off vocal
④あしたのあたし off vocal

発売日・価格・品番

発売日:2019年7月31日(水)
価格:1200円+税
品番:KICM-3359

Advertisement

「Take this! ”All loaded”」(歌:雪音クリス CV:高垣彩陽)を聴こう!

「TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアXV キャラクターソング4」の表題曲「Take this! ”All loaded”」(歌:雪音クリス CV:高垣彩陽)より、歌詞・曲タイトルの意味考察、読み方、発売日等のシングルCD情報などについてご紹介いたしました。

「Take this! ”All loaded”」は、雪音クリスらしいカッコイイ旋律、銃に ちなんだ歌詞、エモさのある歌詞などが相まって神曲化していますので、是非何度も聴いてみて下さいね!

戦姫絶唱シンフォギアカテゴリの最新記事