『シンフォギア』1期OP「synchrogazer」が神曲!歌詞の意味や空耳など一挙まとめ!

『シンフォギア』1期OP「synchrogazer」が神曲!歌詞の意味や空耳など一挙まとめ!

アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』1期(初代)OP「synchrogazer」(歌:水樹奈々)の歌詞考察やメロディー紹介、空耳などについてまとめています。

また、技の「synchrogazer」や、コール、音ゲー、カラオケでの難易度、蒼井翔太さんとのコラボ、「synchrogazer aufwachen form」との違いについてもご紹介しています。

それでは、早速見ていきましょう!

目次

アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』1期(初代)OP「synchrogazer」の読み方・意味

synchrogazer」は、見た目が『シンフォギア』のローマ字表記「symphogear」に似ていますが、読み方は「シンクロゲイザー」です。

また、「synchrogazer」という英単語はありませんので、「synchro」と「gazer」を足した言葉だと思われます。

「synchro」には、「同期・同時」などの意味があります。「~とシンクロする」などと使うときの「シンクロ」ですね。

「gazer」には「じっと見つめる人」という意味があります。

そんなわけで、「synchrogazer」は、1期の登場キャラ同士がお互いを見つめ合い、シンクロすることでノイズという脅威に対抗していこう!という意味が込められているのかもしれませんね。

イントロからかっこいいメロディー!電子音やピアノ音も心地いい!

さて、ここでは簡単にメロディーについてご紹介していきます。

まずイントロから惹き込れます。アップテンポで、さあ今からアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』が始まるぞ!という気にさせてくれる曲です。

電子音の高速ビートや、ピアノ&ヴァイオリンなどの美しい音色が、胸の中に流れ込んできます。聴いていると、熱くフォニックゲインが高まってくるようなかっこいいメロディーとなっています。

「synchrogazer」の作詞作曲編曲者はこの人!

「synchrogazer」の作詞は水樹奈々さん、作曲編曲はElements Garden代表の上松範康が担当しています。

歌詞感想・考察・解説

ここからは、歌詞について見ていきましょう!

アニメ本編とシンクロ度の高い歌詞!

「Synchrogazer」の作詞は、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズを通してOP主題歌を担当している、水樹奈々さん(風鳴翼 役)が担当しています。

1期のOP「Synchrogazer」は、各キャラの名前がうまく散りばめられています。

く夜」→風鳴

「共にでた軌跡 に舞うよ」「ばたいて」→天羽奏

未来を照らす」→小日向未来

け 生命の絶唱」→立花

というように、作品への愛が感じられますよね!

「synchrogazer」は、各キャラの名前がうまく散りばめられているとともに、1期のストーリー展開をそのまま歌詞にしたような内容です。

水樹奈々さんも、ラジオなどでアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』の世界観を取り込むように意識している、というような発言をされていました。

「Listen to my song…」

ここからは、注目すべき歌詞をピックアップしていますので、一緒に見ていきましょう!

まずは、イントロの歌詞です。「Listen to my song…」は、「私の歌を聴いて…」という意味ですね。今から曲が始まることを宣言しています。

また、『戦姫絶唱シンフォギア』は歌いながら戦うアニメなので、「歌」=「戦闘」という捉え方もできますね。そんなわけで、OPとして、シンフォギア装者の活動そのものを表現していると考えることもできますね。

「だから笑って」

『戦姫絶唱シンフォギア』1期OP「synchrogazer」を聴いていると、翼から見た奏を意識したような歌詞が出てきます。

1期の翼は、奏という相方を失い、奏のシンフォギアを身に纏った響をなかなか受け入れることができず、翼は一人で頑張っていました。

そんなわけで、「奏がいなくなっても頑張っている…奏に認めてほしい…」という気持ちを「だから笑って」の歌詞に込めていると考えることもできそうですね。

その後、翼は、ようやく響を受け入れていきますので、今度は「響のこと受け入れたよ…褒めてよ奏…」という気持ちを「だから笑って」の歌詞に込めていると考えることもできますね。

もちろん、翼と奏の関係だけでなく、もっと広い意味も込められていると思います。

Advertisement

「synchrogazer」の空耳「急に歌うよ」

ここでは、「synchrogazer」の空耳について見ていきましょう。

ファンの間で特に話題となった部分としては、に歌うよ」があります。これは、「synchrogazer」の歌詞に出てくる「に歌うよ」の部分の空耳です。

アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』の装者たちは、ある意味、急に歌って戦い始めます。シンフォギアシステムの特性上、装者たちは歌わなければなりません。

これを空耳として、当てはめているわけですね!

synchrogazerの歌詞 空耳
に歌うよ」 に歌うよ」

「synchrogazer」という技もある!

立花響の胸のガングニールと、完全聖遺物デュランダルが共振・共鳴したことで、爆発的なパワーを生み出した技です。

1期13話(最終話)のクライマックスシーンにて、曲の「synchrogazer」が流れているときに、技の「synchrogazer」が撃ち放たれました。このシーンは、涙腺崩壊必至の感動シーンです。

ちなみに、この「synchrogazer」という技によって、1期のラスボスであるフィーネが所持していたネフシュタンの鎧は破壊されています。

「synchrogazer」のコール

さて、ここではライブでの「synchrogazer」のコールについて見ていきましょう。

水樹奈々さんのライブでは、1番Aメロの「please tell me」「fly far away」の部分でコールをしています。また、サビの「震える心」「揺さぶればいい」の部分の後にそれぞれ「ハイ!」と言っています。

2番でも、歌詞そのものは違いますがAメロの該当箇所や、サビの部分は同様のコールですので、参考になさってみて下さい。

「synchrogazer」 × 蒼井翔太

ここからは、「synchrogazer」 × 蒼井翔太さんについて見ていきましょう!

「アニメ紅白歌合戦」で蒼井翔太さんが「synchrogazer」を披露!

2016年1月31日に開催された「アニメ紅白歌合戦 Vol.5」にて、蒼井翔太さんは白組として「synchrogazer」を披露されました。これにはファンも大喜びでしたね!

「synchrogazer」は水樹奈々 × 蒼井翔太コラボも披露された!

2018年1月20日に開催された水樹奈々さんのライブ「NANA MIZUKI LIVE GATE 2018」DAY6にて、なんと水樹奈々さんと蒼井翔太さんが「synchrogazer」でコラボ歌唱!

お二人の圧倒的歌唱力に、ファンはメロメロになった瞬間でした!アニメ紅白歌合戦で蒼井翔太さんが「synchrogazer」を披露したことを知った水樹奈々さんは、いつかコラボしたいと思っていたそうですね。

そのコラボが「NANA MIZUKI LIVE GATE 2018」DAY6にて実現する運びとなりました。2018年3月11日にはWOWOWでもこの模様が放送され、大きな話題を呼びました。

ちなみに、『戦姫絶唱シンフォギアAXZ(4期)』で、水樹奈々さんは風鳴翼役蒼井翔太さんはカリオストロ役として共演しています。

Advertisement

「synchrogazer」はカラオケで難しい曲?最高音域が高すぎる!

「synchrogazer」は、音域の高さやテンポの速さも相まって、非常に難しい曲として知られています。

筆者も「絶唱」を試みたことがありますが、爆死したことを覚えていますね(笑)。だとしても(4期のネタ)!やっぱり歌いたいんですよね!

フォニックゲインが高まっているときは、かろうじて「絶唱」の瞬間があるので、歌うと気持ちが良い曲でもあります。

「synchrogazer」は音ゲーにも登場

「synchrogazer」は、アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』を代表する曲ですので、音ゲーにも登場していました。

筆者も音ゲーの「jubeat」でプレイしていましたが、2018年に楽曲から無くなり、おそらくプレイできなくなっているかと思います。

「synchrogazer」と「synchrogazer aufwachen form」の違いはロングイントロの有無!

さて、ここからは「synchrogazer」と「synchrogazer aufwachen form」の違いについてご紹介していきます。

アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』1期OP「synchrogazer」は、通常のイントロバージョンのことです。2話以降(4話を除く)にOPとして流れ、13話では挿入歌として流れています。

一方で、「synchrogazer aufwachen form」は、ロングイントロバージョンのことです。1話と12話にてEDとして流れています。

「synchrogazer」収録シングル・アルバムのジャケット写真

シングル『synchrogazer』

「synchrogazer」は、水樹奈々さんの26thシングル『synchrogazer』の1曲目に収録されています。

アルバム『THE MUSEUM III』

「synchrogazer」は、水樹奈々さんの3rdベストアルバム『THE MUSEUM III』の1曲目に収録されています。

「synchrogazer aufwachen form」収録アルバムのジャケット写真

『ROCKBOUND NEIGHBORS』初回限定盤

『ROCKBOUND NEIGHBORS』通常盤

「synchrogazer aufwachen form」は、水樹奈々さんの9thオリジナルアルバム『ROCKBOUND NEIGHBORS』の10曲目に収録されています。

まとめ アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』1期(初代)OP「synchrogazer」(歌:水樹奈々)を聴こう!

アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』1期(初代)OP「synchrogazer」(歌:水樹奈々)の歌詞考察やメロディー紹介、空耳などについてまとめてきました。

また、技の「synchrogazer」や、コール、音ゲー、カラオケでの難易度、蒼井翔太さんとのコラボ、「synchrogazer aufwachen form」との違いについてもご紹介してきましたね。

「synchrogazer」は、アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』ファンにとっても、水樹奈々さんのファンにとっても評判の良い神曲ですので、是非じっくりフルで聴いてみて下さいね!

以上、アニメ『戦姫絶唱シンフォギア』1期(初代)OP「synchrogazer」についてでした。

「synchrogazer」収録シングル『synchrogazer』・mp3 full

「synchrogazer」収録アルバム『THE MUSEUM III』・mp3 full 

「synchrogazer aufwachen form」収録アルバム『ROCKBOUND NEIGHBORS』・mp3 full 

戦姫絶唱シンフォギアカテゴリの最新記事