『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!

『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!

アニメ『ゾンビランドサガ』より、水野愛のトラウマや死因などについてまとめています。

落雷による死亡シーンや、トラウマとなっていた雷の克服シーン、グレートマジンガーのサンダーブレークとの関係や、a-nation2012での落雷死亡事故との類似性についてもご紹介しています。

それでは早速見ていきましょう!

水野愛とは

『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!
©ゾンビランドサガ製作委員会

 

水野愛は、ゾンビアイドルユニット「フランシュシュ」のメンバーで、生前はアイドルユニット「アイアンフリル」のセンターを務めていました。画像中央にいる人物が「アイアンフリル」時代の水野愛です。

水野愛は元トップアイドルなので、いまのアイドル活動でも、責任感を持って取り組み、リーダーシップを見せる場面もあります。

そんな水野愛にも怖いものがあり、それは雷です。落雷による死亡で、雷がトラウマになっています。以下より具体的に見ていきましょう!

水野愛のトラウマは雷!

雷が怖くてその場にしゃがみ込む

『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!
©ゾンビランドサガ製作委員会

 

水野愛は、6話で雨が降ってきて雷が鳴った際に、雷に怖がるシーンがあります。画像のような表情で、その場にしゃがみ込んでいます。

また、7話では渡り廊下を歩いているときに、練習の疲れもあって雷雨に見舞われているような幻覚が見えてしまいます。実際には雨も降っておらず、雷も鳴っていませんでした。

チェキカメラのフラッシュにデジャヴを感じる

6話では、ライブ後にチェキ会があり、水野愛はチェキカメラのフラッシュにデジャヴを感じています。これも、落雷による死亡が関係しているのでしょうね。

水野愛の死因は落雷!死亡シーンを紹介!【画像】

ここからは、水野愛の死因について見ていきましょう!

落雷による死亡シーン

『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!
©ゾンビランドサガ製作委員会

 

水野愛は、生前、アイアンフリルのライブ中に、画像のように人差し指を立てて腕を高く振り上げるという、決めポーズをしたことがありました。

『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!
©ゾンビランドサガ製作委員会

 

そのときに事件は起きます――。なんと水野愛の指先を目がけて、雷が落ちてしまいます。当然、水野愛は画像のように黒こげになってしまいましたので、そのまま死亡しています。

この落雷を受けたことが、水野愛の死因です。アイアンフリルのCDが日本一になって、これからというときでした――。

そんなわけで、やり残したことを、いまフランシュシュとしてやろうと頑張っているわけですね。

雷がトラウマになっていることや、水野愛の全身には包帯が巻かれており、皮膚も継ぎ接ぎされているのも、落雷による死亡が関係しているのでしょうね。

ちなみに、この水野愛の死因は、6話で本人の口から語られています。

グレートマジンガーのサンダーブレーク(サンダーブレイク)との関係

サンダーブレークは、「グレートマジンガー」の必殺技で、人差し指から雷を放つものです。人差し指に向かって雷が落ちてきて、その後に必殺技であるサンダーブレークを放つシーンもあります。

水野愛は人差し指を立てた際に、人差し指に向かって雷が落ちてきたことで死亡していますので、もしかしたら、サンダーブレークを意識しているかもしれません。

EXILEら出演のライブイベント「a-nation2012」での落雷死亡事故との類似性

落雷による死亡事故のケースは、2012年8月18日、EXILEらが出演するライブイベント「a-nation2012」で起こったケースがあります。

場所は大阪の長居公園で、福岡県北九州市に住む当時22歳の女性が命を落とされました。このいたたまれない落雷事故の教訓を、風化させない意図もあったのかもしれません。

水野愛が落雷を受けたライブ日は、2008年8月4日でした。このケースとは4年(2012年と2008年)しか変わらず、同じ8月であることから、非常に近いですよね。ちなみに、水野愛は死亡当時16歳でした。

なお、このケースで落雷を受けたのは福岡県に住む女性ですので、佐賀県でゾンビアイドルをしている水野愛とは九州つながりという、広い意味での共通性があります。

総合考慮すると、このケースとの類似性があるので、意識している可能性もありますね。

もし、この落雷事故のケースを意識し、教訓を風化させない意図があったとしたら、『ゾンビランドサガ』の粋な計らいに脱帽です。

これから何かのイベントで、落雷の可能性によりイベントが中止になっても、この事件の教訓を生かしていると言えますので、イベント中止自体は非常に残念ではありますが、英断に拍手を贈りたいと思いましたね。

以下に、整理図表をご用意しましたので、参考までにどうぞ!

  水野愛 a-nation2012の女性
ライブ アイアンフリルのライブ a-nation2012のライブ
死亡年月日 2008年8月4日 2012年8月18日
享年 16歳 22歳
九州つながり 佐賀県でゾンビアイドル 福岡県に住む女性
性別 女性
死因 落雷による死亡

水野愛が雷を克服!

落雷による死亡で、雷がトラウマとなっていた水野愛でしたが、雷を克服する出来事がありました。ここからは、その雷を克服していくシーンをご紹介していきます。

最初は雷に怖がっていた

『ゾンビランドサガ』水野愛のトラウマや死因は?落雷の死亡シーンやサンダーブレークも紹介!
©ゾンビランドサガ製作委員会

 

7話で、フランシュシュは、雷雨の中でサガロックのステージに立つことになります。水野愛は、前向きに心を落ち着かせようとしますが、観客に心配されるほど足や歌声が震えていました。

曲が始まると、さっそく雷が鳴り響き、水野愛は怖がっていました。画像のように、しゃがみ込むシーンもあります。画像をよく見ると、純子が心配そうに愛を見ているような気がしますね。

そこで、なんと純子がフォローに入ります。当初は、愛が純子をフォローする予定でしたが、あまりに愛が雷に怖がっていたので、純子が奮起したのですね!

2回目の落雷を受ける

その後、水野愛は順調に歌っていましたが、なんと水野愛パートで、人差し指を立てて腕を前方に出した瞬間、ステージに雷が落ちてしまいます。

水野愛にとって、落雷を体に受けたのは2回目ですね――。しかし、ゾンビなので何ともありません。図表で、状況を1回目と比較整理してみましょう。

  1回目 2回目
落雷の場面 アイアンフリルのライブ中 フランシュシュのライブ中
落雷時のパート 水野愛パートを歌っている時
落雷時の振り付け 人差し指を立てて、腕を上に高く振り上げた時 人差し指を立てて、腕を前方に出した時
生死 死亡 ゾンビなので正常

1回目と2回目は、ライブ中の水野愛パートであり、人差し指を立てたときに落雷を受けている点において、同じ状況です。

雷を克服することを際立たせるべく、あえて同じ状況にしたのかもしれませんね。

完成度の高いライブを披露!

その後、次の曲が始まりますが、水野愛は本来の感覚を取り戻しているので、かっこよく決めていました。最古参のファンであるデスおじに「よか…!」とまで言わせているほどの、完成度の高いライブになりました。

そんなわけで、水野愛は純子のフォローもあって、雷を克服することに成功しています。

水野愛の雷の克服シーンは、何か苦手なことを克服したいと考えている方に、勇気を与える名シーンだと思います!7話のこのシーンは、何度も見てほしいシーンですね!

まとめ 落雷で死亡した水野愛がトラウマを克服していく過程に注目!

アニメ『ゾンビランドサガ』より、水野愛のトラウマや死因などについてまとめてきました。

落雷による死亡シーンや、トラウマとなっていた雷の克服シーン、グレートマジンガーのサンダーブレークとの関係や、a-nation2012での落雷死亡事故との類似性についてもご紹介してきましたね。

水野愛は落雷により死亡しているので、雷がトラウマになってしまいました――。しかし、水野愛は、2度も落雷を受けながらも、トラウマだった雷を克服していきます。

是非、水野愛がトラウマを克服していく過程にも注目して、アニメ『ゾンビランドサガ』を視聴してみて下さいね!

■BD映像で水野愛をチェック!水野愛回の6話&7話はBD2巻に収録!(Amazon)
>>ゾンビランドサガ SAGA.1[Blu-ray](1話~4話収録)
>>ゾンビランドサガ SAGA.2[Blu-ray](5話~8話収録)
>>ゾンビランドサガ SAGA.3[Blu-ray](9話~12話収録)
>>Blu-ray全3巻セット

■動画配信で水野愛をチェック!水野愛回は6話&7話!

>>アニメ『ゾンビランドサガ』(Amazon Prime Video)
出演:巽幸太郎(宮野真守)、源さくら(本渡楓)、二階堂サキ(田野アサミ)、水野愛(種田梨沙)、紺野純子(河瀬茉希)、ゆうぎり(衣川里佳)、星川リリィ(田中美海)、山田たえ(三石琴乃)ほか

ゾンビランドサガカテゴリの最新記事