『ゾンビランドサガ』紺野純子の死因やきのこ姿、歌うま声優を紹介!雪音クリスに似てる?

『ゾンビランドサガ』紺野純子の死因やきのこ姿、歌うま声優を紹介!雪音クリスに似てる?

『ゾンビランドサガ』の登場人物・紺野純子の死因や、きのこ姿、歌うま声優などについてまとめています。

また、紺野純子と雪音クリスの共通点と違い、紺野純子の歌声がイケボだったシーン、プロフィール、髪型や趣味の釣りなどについてもご紹介しています。

それでは、早速見ていきましょう!

紺野純子はどんなゾンビ?プロフィールを紹介!

紺野純子は、1980年代のアイドルブームの火付け役となった存在で、「伝説の昭和のアイドル」と巽幸太郎に命名されています。

フランシュシュの中では、ゾンビィ4号として活動し、メンバー内で一番歌が上手いキャラです。その一方で、経験が浅いこともあってかダンスは苦手です。

しかし、7話では洋館の柵をジャンプ超えしていますので、運動神経がゼロというわけではなさそうです。

また、7話で水野愛をフォローしたシーンでは、イケボを披露した後に激しめのダンスをかっこよく決めています。よって、ダンスは苦手ながら、頑張って練習を積み、本番ではバッチリ踊っていると言えるでしょう。

なお、紺野純子は「扉を直す」という隠れた特技も持っています。扉を直すシーンは7話で見ることができます。

紺野純子の誕生日・没年月日・享年・年齢

紺野純子の誕生日は1964年9月2日生(おとめ座)で、没年月日は1983年12月9日(仏滅)なので、享年19歳ということになりますね。

物語の舞台となる2018年まで生き続けているとすると、54歳となりますが、見た目や行動から察するに、年齢は19歳のままゾンビ化しているものと思われます。

紺野純子の身長・体重・スリーサイズ・血液型・性格

紺野純子の身長は155cmと小柄で、体重は40kgなので痩せている方ですね。スリーサイズは80(B)・55・84で、小柄ながらしっかりとくびれのある体型を維持しています。

特にウエストが細いですね!生前は「お茶の間」にきれいな姿を届けるべく、体型維持をしていたのでしょうかね。

なお、紺野純子の血液型はA型です。普段は内気な性格でおとなしい方ですが、アイドルとしてのプライドはしっかり持っており、芯がある女の子です。

紺野純子は釣りが趣味

『ゾンビランドサガ』紺野純子 釣り
©ゾンビランドサガ製作委員会 『ゾンビランドサガ』10話より

 

紺野純子は釣りが趣味で、10話では釣りを披露しています。魚の深さやエサ、スポットなども考えていることを本人が語っていました。

釣りのシーンでは、落ち着いて物事を違った角度で見ると発見があることを、さくらに話していましたね。

他にも、紺野純子はヨガやピアノが趣味ですが、こちらはアニメ内でまだ披露していませんね。

紺野純子の食べ物の好み・好きな色

好きな食べ物は、豆類・和食で、昭和の古き良き日本の食文化を愛しています。嫌いな食べ物は、トマト・レバーです。

紺野純子は、髪の色や制服のラインの色、アイドル衣装のスカートの色&胸元のリボンが白色ということからもわかるように、好きな色は白色です。

紺野純子の髪型

紺野純子の髪型は、ショートボブに見えますが、紺色のリボンで後ろ髪を結っており、実は髪が長い部分があります。リボンについては、野純子なので、色のリボンにしたのかもしれませんね!

紺野純子の死因

『ゾンビランドサガ』紺野純子 死因
©ゾンビランドサガ製作委員会 『ゾンビランドサガ』6話より

 

飛行機の墜落事故死

紺野純子は、生前にアイドルとして活躍している頃、初の九州ツアーで佐賀に向かっていたときに飛行機が墜落してしまい、命を落としてしまいます。

紺野純子の死因が明らかになったのは、6話でした。また、紺野純子の顔・体・足には、多数の縫い目があることから、死因となる飛行機の墜落事故が残酷だったことがわかります。

紺野純子という名前の由来を考察

紺野純子という名前の漢字には、部首の「いとへん」が2文字(「紺」「純」)も使われています。4文字中「糸」が使われている漢字が2つ(4分の2で、半分)もあることからも、糸でたくさん縫われていることを表現しているように思いますね。

飛行機が墜落したのは野原だと仮定すると、「紺野純子」=「原に飛行機が墜落して死亡し、多くので縫われてゾンビとなった女の」という考察もできそうですね。

『ゾンビランドサガ』は、かなり細かいところにもこだわって制作されているので、もしかして・・・?と思い、個人的考察をしてみました。あなたはどう思いますか?

享年19歳について

先ほど、享年19歳とお伝えしましたが、上の画像を見ると、もっと幼く見えますね。まさか別の死因があったりして・・・?さすがにここまでは深読みしすぎかもしれませんね!

紺野純子は高所恐怖症?

紺野純子は、飛行機の墜落事故が死因ということもあり、高所恐怖症だと思われます。

その根拠として、4話後半のアイキャッチ画像において、紺野純子はバルーンに乗っていましたが、しゃがみながら両手でしっかりとバルーンに掴まり、怖がっていたことが挙げられます。

頭の上には「BIKUBIKU」と表記してありましたね。

紺野純子にきのこが生えた理由

さて、ここからは、紺野純子にきのこが生えた理由や、6話での伏線&7話での伏線回収、きのこの数&色についてご紹介していきます。

6話で「きのこ」の伏線

まず、6話で、「伝説の昭和のアイドル」紺野純子と「伝説の平成のアイドル」水野愛が、「アイドル」の価値観について口論となり、紺野純子はミーティングをしていた部屋から出ていってしまいます。

その後、6話はエンディングを迎え、次回予告で以下のような発言をしています。

「みんなの迷惑になるのなら、私はいっそこのままきのこになります」

これは、紺野純子が落ち込んでいる様子を表現するとともに、視聴者に「きのこ?何かの伏線?」という疑問を残した次回予告でした。

7話で「きのこ」の伏線回収

その後、7話で、紺野純子は「面会謝絶」「入室制限」「断固反対」と書かれた旗まで用意して、2週間近く部屋に引きこもったせいで、頭にきのこが生えてしまいます。

人間ではなくゾンビですので、きのこが生えてしまったわけですね。まさか紺野純子がきのこの「栽培」を始めるとは思わなかったですね!

その後、巽幸太郎によってきのこは「収穫」されます。詳しくは7話をご確認ください!

きのこの数・色

『ゾンビランドサガ』紺野純子 きのこ
©ゾンビランドサガ製作委員会 『ゾンビランドサガ』7話より

 

ここでは、紺野純子の頭に生えたきのこの数や色についてご紹介していきます。何個で、何色のきのこが生えたのでしょうか?

画像をよく見ると、紺野純子にはグリーンのきのこが1つイエローのきのこが5つ生えています。

イエローのきのこが4つに見えるカットもありますが、この画像のようにわかりやすいアングルだと、イエローのきのこが5つあることがわかります。

したがって、グリーンのきのこ1つと、イエローのきのこ5つで、合計6つのきのこが生えたということになりますね。

紺野純子の歌声がイケボすぎる!

ここからは、紺野純子の歌声がイケボだったシーンについてご紹介していきます。

まずは、OPです。上の視聴動画内でイケボが聴こえてきませんでしたか?「覚悟を運命に突きつけて」と歌っている部分は特にイケボですね!

次に、7話のサガロックのステージで、フランシュシュは挿入歌「アツクナレ」を歌いますが、水野愛が雷を怖がっていたところを紺野純子がフォローしたシーンや、サビの全員歌唱後すぐのシーンでも紺野純子のイケボを聴くことができます。

気になった方は、OPや7話を視聴してみて下さいね!以下に、是非チェックしてほしい歌詞&歌唱シーンを図表にまとめましたので、参考にしてみて下さい!

「歌詞」(歌唱シーン)
>>OP「徒花ネクロマンシー」(リンク先:Amazon) 「覚悟を運命に突きつけて」
7話挿入歌「アツクナレ」 「耐えきれないの」(水野愛をフォローした名シーン)
「世界に歌声響かせ」(サビの全員歌唱後すぐ)

■紺野純子回とも言える6話&7話収録のBlu-ray2巻をチェック!
5話~8話収録(2019年2月22日発売)
>>ゾンビランドサガ SAGA.2 [Blu-ray]

紺野純子が雪音クリスに似てる?


>>戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング6[雪音クリス]

髪の色・髪型

先ほど、紺野純子の髪の色&髪型についてご紹介しましたが、同じ髪の色&髪型のキャラとして、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの雪音クリスが挙げられると思います。

紺野純子と雪音クリスは、髪の色は白色(もしくは銀色)です。また、どちらのキャラも、前から見るとショートボブですが、後ろから見るとリボンで後ろ髪を結っており、実は髪が長い部分があることも共通しています。

性格・血液型・歌唱力

雪音クリスは、普段はオラオラな一面もありますが、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズをご覧になった方はご存じのとおり、実は責任感が強くて優しい女の子ですよね。そういう意味では、紺野純子の性格と一部共通していると言えるでしょう。

また、紺野純子と雪音クリスは、血液型が同じA型で、照れた顔がミサイル級にかわいいことも共通していると思います。

さらに、紺野純子はアイドルとして歌を歌い雪音クリスはシンフォギアシステムの性能上の理由から戦いながら歌っているという点で、どちらも「歌」に関連がありますね。なおかつ両者とも歌が抜群に上手いです。

なお、厳密には違いますが、数値が近いものとして、身長(紺野純子:155cm/雪音クリス:153cm)や、ウエスト紺野純子:55/雪音クリス:57)が挙げられると思います。以下に図表でまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

紺野純子と雪音クリスの共通点と違い【比較図表】

  紺野純子 雪音クリス
髪の色 白色(もしくは銀色)
髪型 ショートボブ&後ろ髪の一部が長く、結っている
性格 責任感が強くて優しい
血液型 A型
アニメ内で歌うシーンがある・歌が上手い
表情 照れた顔がミサイル級にかわいい
身長 155cm 153cm
スリーサイズ 80・55・84 90・57・85
誕生日 9月2日 12月28日
声優 河瀬茉希 高垣彩陽

紺野純子の声優は河瀬茉希さん!抜群の歌唱力の持ち主を紹介!

先ほどご紹介したとおり、紺野純子は歌が上手く、イケボも披露しています。そんな歌が上手い紺野純子の声優を務めているのは、上の図表にも記載したとおり、河瀬茉希さんです。事務所はアーツビジョンに所属されています。 

意気込みコメントにありますが、河瀬茉希さんは腹筋を鍛えていたそうです!お腹の底から発声する太い歌声のために、陰で努力をされていたんですね!

なお、河瀬茉希さんの誕生日は1995年12月31日生で、『ゾンビランドサガ』放送時点では22歳です。誕生日は、先ほどご紹介した雪音クリス(12月28日)と近いですね!血液型は、なんと紺野純子&雪音クリスと同じA型です。

髪型も、紺野純子&雪音クリスの後ろ髪だけ長い部分があることを除いては、ショートボブという共通点がありますね。

河瀬茉希さんの代表作は『ひそねとまそたん』星野絵瑠 役や、『百錬の覇王と聖約の戦乙女』イングリット 役などがあります。

『ゾンビランドサガ』の紺野純子 役は、河瀬茉希さんの代表作になるでしょうね!さすがに自分のキャラが死んでゾンビとなったケースは初めてということを、上のツイートで明かしています。

また、紺野純子の死因は、飛行機の墜落事故ですから、河瀬茉希さんも「切なかったね…」と上のツイートでコメントをしていますね。

紺野純子(CV:河瀬茉希)の歌声を聴いて、あまりの歌の上手さに衝撃を受けた視聴者が後を絶ちませんから、今後の活動にも期待が高まります。

『ゾンビランドサガ』のキャラソンとして、紺野純子のソロ曲も聴いてみたいですね!今後の展開にも注目していきましょう!

まとめ 歌が上手い「伝説の昭和のアイドル」紺野純子に注目!

『ゾンビランドサガ』の登場人物・紺野純子のプロフィールや死因、きのこが生えた理由、歌声がイケボだったシーンなどについてまとめてきました。

また、紺野純子と雪音クリスの共通点と違いや、声優・河瀬茉希さんについてもご紹介してきましたね。

紺野純子は、内気な性格で、昭和アイドルと平成アイドルの価値観のズレに落胆し、引きこもって頭にきのこが生えたこともありました。

死因は飛行機の墜落事故という残酷なものでしたが、物語の後半では「伝説の昭和のアイドル」として、自分の考えをしっかり持って、アイドル活動をしていく芯のある女の子です。

そんな魅力たっぷりの紺野純子に、今後も注目していきましょう!

■『ゾンビランドサガ』のBlu-rayをチェック!紺野純子回とも言える6話&7話はBlu-ray2巻に収録!
>>ゾンビランドサガ SAGA.1[Blu-ray]
>>ゾンビランドサガ SAGA.2[Blu-ray]
>>ゾンビランドサガ SAGA.3[Blu-ray]
>>Blu-ray全3巻セット

■動画配信でアニメ『ゾンビランドサガ』をチェック!

出演:巽幸太郎(宮野真守)、源さくら(本渡楓)、二階堂サキ(田野アサミ)、水野愛(種田梨沙)、紺野純子(河瀬茉希)、ゆうぎり(衣川里佳)、星川リリィ(田中美海)、山田たえ(三石琴乃)ほか
>>Amazonビデオ
>>ニコニコ動画
>>music.jp
>>FODプレミアム

ゾンビランドサガカテゴリの最新記事