『ゾンビランドサガ』ラップ曲の挿入歌が衝撃すぎる!ボイパもやばいと話題に!

『ゾンビランドサガ』ラップ曲の挿入歌が衝撃すぎる!ボイパもやばいと話題に!

TVアニメ『ゾンビランドサガ』より、ラップ曲の挿入歌「DEAD or RAP!!!」で繰り広げられたラップバトルや話題のボイパ、「サガ・アーケードラップ」のラッパー3人組についてまとめています。

ラップ曲の挿入歌が収録されるBlu-ray「ゾンビランドサガ SAGA.1」についてもご紹介しています。それでは早速見ていきましょう。

ラップ曲の挿入歌がやばい!衝撃的なラップバトル!

「DEAD or RAP!!!」の試聴動画!ラッパーアイドル降臨?

2018年11月19日に、ラップ曲の挿入歌「DEAD or RAP!!!」の試聴動画が公開されました。改めて見てみると、衝撃すぎますね!山田たえちゃんマイク食べてる・・・(笑)!

この動画のシーンは、「ゾンビランドサガ」2話で、源さくら(みなもとさくら/声優:本渡楓)と二階堂サキ(にかいどうさき/声優:田野アサミ)が突然ラッパーとなり、ラップ曲「DEAD or RAP!!!」が披露されたときのシーンです。

1話で史上最速クラスで主人公が死亡してゾンビになる展開や、ゾンビがアイドルになる展開など、様々な理由で話題の「ゾンビランドサガ」ですが、2話でのラップ曲も大きな話題を呼びました。

最初は言い合いをしている雰囲気でしたが、途中から本格的なラップバトルになっていくので、「なにこのカオス展開!」「やばい!」と思った方も多いのではないでしょうか!

ゆっくりとしたテンポから、徐々に速くなっていく展開もかっこいいです!ラップ曲を歌い切った源さくらは、最後にマイクを投げてこのシーンは終わりになりますが、この前代未聞のカオス展開には衝撃を受けました!

韻を踏む歌詞にも注目!

ラップの歌詞を追ってみると、以下のように韻を踏んでいます。

源さくら「ゾンビがバレたら私らおわり、言ってる意味があんたおわかり?」

二階堂サキ「言いなりいいなら

源さくら「前に進むしかねえ、じゃなきゃ生きる屍(しかばね)」

源さくらのラップは、「おわり」→「おわり」、「しかねぇ」→「しかね」というように、言葉の間に1文字を挿入することで、それぞれ「おわり」「しかね」の部分で韻を踏んでいます。

二階堂サキのラップは、「いい」の2文字だけでなく「いいな」までの連続した3文字で韻を踏んでいるところがポイントです。

アイドルのライブステージを見ていて、突然ラップを披露され、韻までしっかり踏んでいるとなると、衝撃ですよね!

途中から巽幸太郎のボイパが加わり、ゆうぎり(声優:衣川里佳)の美しい三味線の音色も加わっていきます。山田たえ(声優:三石琴乃)の首が取れる展開や、ラップバトルで、ぶち壊しに思えたライブですが、会場は大盛り上がり(笑)。

このラップバトルシーンは、予想外の展開に驚きましたね!次は、途中から加わった巽幸太郎のボイパについて見ていきましょう。

ボイパもやばいと話題に!ヒューマンビートボクサーを起用?

源さくらと二階堂サキによるラップバトルに、途中から巽幸太郎のかっこいいボイパ(ボイスパーカッション)が加わっていきました。なんと気になるボイパの主は、ヒューマンビートボクサー・Daichiさんだったのです。

Daichiさんは、ワタナベエンターテインメント・吉田正樹事務所に所属しており、youtubeの登録者数は117万人を超えています。

2009年に投稿された人気の動画は、なんと2803万回以上再生されています。話題の人物を起用するところも「ゾンビランドサガ」の本気度が伝わりますね。

【ラップ曲「DEAD or RAP!!!」の詳細】

歌:フランシュシュ(2話の時点ではまだグリーンフェイスというグループ名でした)
作詞:KOMU
作曲:陶山隼 KOMU
編曲:陶山隼
ビートボックス:Daichi

ラッパー3人組が歌うラップ曲の挿入歌「サガ・アーケードラップ」もやばい!

『ゾンビランドサガ』ラッパー3人組
©ゾンビランドサガ製作委員会

 

ラッパー3人組が歌うラップ曲の挿入歌「サガ・アーケードラップ」も衝撃的でした。こちらも2話で登場しました。

見て、こやんか時間に女いんぞっ、どやんかもんか声掛けてみて

韻を踏んだラップ歌詞を歌いながら、3人でカラオケに誘うナンパをしていましたね。キレのあるボイパもかっこいいシーンでした。

その後、ゾンビであるさくら・愛・純子の顔を見て悲鳴を上げています(笑)。

「ヒプマイ(ヒプノシスマイク)」山田一郎役の木村昴もラッパーAとして参加!

ラッパーAには、男性声優陣によるラップバトルプロジェクト「ヒプマイ(ヒプノシスマイク)」で山田一郎 役を務める木村昴さんが起用されています。

ラッパーBには、音楽ユニット「AMADEUS」でJack Westwood名義で活動されている武内駿輔さん、ラッパーCには、ラップに定評のある宮城一貴さんがそれぞれ起用されています。

「DEAD or RAP!!!」のボイパ同様に、「サガ・アーケードラップ」のラッパー3人組にも話題の人物を起用するところに、「ゾンビランドサガ」の本気度が伝わりますね。

ラップ曲の挿入歌は、Blu-ray1巻の特典CDに収録!

>>ゾンビランドサガ SAGA.1(Blu-ray1巻)
>>ゾンビランドサガ SAGA.2(Blu-ray2巻)
>>ゾンビランドサガ SAGA.3(Blu-ray3巻)
>>ゾンビランドサガBlu-ray全3巻セット

話題のラップ曲「DEAD or RAP!!!」や、「サガ・アーケードラップ」は、Blu-ray「ゾンビランドサガ SAGA.1」の特典CDに収録されています。是非フルで聴いてみて下さい!

特典CDには、ラップ曲を含む話題の歌が5曲も収録!

特典CDには、当記事で取り上げた衝撃のラップ曲「DEAD or RAP!!!」や、「サガ・アーケードラップ」の他にも、「目覚めRETURNER」、「ようこそ佐賀へ」、「アツクナレ」も収録されています。

特典映像も豪華!

また、特典映像として、声優陣が参加した「さが維新まつりトークショー&ヘッドバンキング映像」や「バルーンフェスタトークショー&上空30mヒット祈願絶叫映像」も収録されています。

さが維新まつりや、バルーンフェスタは佐賀の祭典です。「ゾンビランドサガ」は、佐賀の地域活性化に大きく貢献し、声優陣が実際に佐賀に行ってイベントを盛り上げています。

そのイベントの模様を特典映像として収録してくれることは、ファンとしてはありがたいですよね!

トークショーの内容や、頭をブンブン振り回すヘッドバンキングの映像も気になりますね。「上空30mヒット祈願絶叫映像」では、どのように絶叫しているのかも気になるところです。

他にも特典有!

さらに、Blu-ray初回仕様は「キャラクターデザイン深川可純描き下ろし三方背ケース」で、初回封入特典として「特製ブックレット」も付いてきます。

これに加えて、各店舗特典も付いてきますので、とても贅沢な内容ですね!

発売日はいつ?収録話数は何話分?

豪華特典付きのBlu-ray「ゾンビランドサガ SAGA.1」ですが、2018年12月21日(金)に発売されます。アニメ本編は1話~4話の合計4話分が収録されます。要チェックです!

まとめ ラップ曲の挿入歌・Blu-rayをチェックしよう!

ラップ曲の挿入歌「DEAD or RAP!!!」で繰り広げられたラップバトルや話題のボイパ、「サガ・アーケードラップ」のラッパー3人組についてまとめてきました。

また、ラップ曲の挿入歌が収録されるBlu-ray「ゾンビランドサガ SAGA.1」についても見てきましたね。

『ゾンビランドサガ』は、ラップ曲を披露するところもそうですが、「○○系ジャンルのアニメ」とカテゴライズすることが難しいアニメですね!

毎話見る度に何かあるので、毎週楽しみなアニメです!もしまだ見ていない方や、途中で見なくなってしまった方は、毎話が衝撃の連続で、とても面白いので、是非チェックしてほしいと思います!

ラップ曲の挿入歌「DEAD or RAP!!!」や、「サガ・アーケードラップ」が収録されるBlu-ray「ゾンビランドサガ SAGA.1」も要チェックです!

■『ゾンビランドサガ』のBlu-rayをチェック!
>>ゾンビランドサガ SAGA.1(Blu-ray1巻)
>>ゾンビランドサガ SAGA.2(Blu-ray2巻)
>>ゾンビランドサガ SAGA.3(Blu-ray3巻)
>>ゾンビランドサガBlu-ray全3巻セット

■動画で『ゾンビランドサガ』をチェック!

アニメ『ゾンビランドサガ』
出演:巽幸太郎(宮野真守)、源さくら(本渡楓)、二階堂サキ(田野アサミ)、水野愛(種田梨沙)、紺野純子(河瀬茉希)、ゆうぎり(衣川里佳)、星川リリィ(田中美海)、山田たえ(三石琴乃)ほか
>>Amazonビデオ
>>ニコニコ動画
>>music.jp
>>FODプレミアム

ゾンビランドサガカテゴリの最新記事