『ゾンビランドサガ』ネタバレあらすじ・漫画・動画情報!実はアイドルアニメ?

『ゾンビランドサガ』ネタバレあらすじ・漫画・動画情報!実はアイドルアニメ?

アニメ『ゾンビランドサガ』のあらすじ・ネタバレストーリー内容や、感想・評価などについてまとめています。

また、原作や漫画、放送局、動画配信情報についてもご紹介しています。

それでは、早速見ていきましょう!

アニメ『ゾンビランドサガ』とは?原作漫画はあるの?

『ゾンビランドサガ』ネタバレあらすじ・漫画・動画情報!実はアイドルアニメ?
©ゾンビランドサガ製作委員会 オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」PVより

 

『ゾンビランドサガ』は、MAPPA、エイベックス・ピクチャーズ、Cygamesが贈る、新感覚ゾンビ系アニメです。事前告知されていた内容からは、いい意味で裏切られるような、衝撃の内容です!後ほど詳しくご紹介しますが、意外すぎました(笑)。

また、『ゾンビランドサガ』は、佐賀を舞台としたオリジナルアニメとなっています。毎話新鮮な気持ちで見ることができますね。

なお、2018年10月8日より「サイコミ」にて、漫画も展開されることになりました。原作はアニメ制作側の「広報広聴課ゾンビ係」、 漫画は「空路恵」先生が担当しています。

アニメ制作側が原作なので、アニメ作品のコミカライズ化ですね。さっそく読んでみましたが、脚注で佐賀県の唐津弁を説明するなど、わかりやすく佐賀弁の解説が入っていますので、読みやすいです。

さらに、巽幸太郎が美味しそうに、鳥の焼肉を食べている飯テロ回もありますので、「グルメランドサガ」と化している場面もあります。

アニメ本編とは違った視点で描かれており、非常に面白い内容になっていますので、気になった方はチェックしてみて下さい!

あらすじストーリー内容

いつもの朝。いつもの音楽。いつもの自分。

7人の少女たちの安寧は、突如崩壊する。

死して蠢く、ゾンビによって……

否応なく踏み込んだ世界、そこは“最高×最悪のゾンビワールド”

少女たちの願いは、たった一つ。

「私たち、生きたい。」

これは、少女達が起こす奇跡の物語。

 (TVアニメ『ゾンビランドサガ』公式サイトより引用)

これだけだと、人間として生きていた少女たちが、何らかの理由でゾンビになり、生きるために色々と奮闘劇があるんだろうなぁ~くらいに思っていました。

ホラー要素があり、ゾクゾクする恐怖体験も味わえて面白そうだと感じていました。アニメ視聴後に、このあらすじを見て思ったことは、意外すぎる!ということです。

また、キーワードは「音楽」だということがわかりました。次にPVを確認してみましょう。

PV

PVでも、ゾンビが全面に押し出された様子が伺えますよね。しかし、何かひっかかると感じていました。

PV内で、「ミュージックスタートッ!」と、巽幸太郎が言っていますね。この言いぶりが、「ゾンビから連想される怖いホラーアニメ」には思えなかったんですよね。とにかく気になるから早くアニメ1話が見たい!と思っていました。

アニメ視聴後に思ったことは、「ミュージック」という言葉にヒントが隠されていたことですね。

チョットだけ教えてあげる動画

この「チョットだけ教えてあげる動画」では、巽幸太郎 役の宮野真守さんが、完全にぶっ飛んでいますよね(笑)!ジャケットの袖も通さず、サングラス姿・・・!?

ゾンビ系アニメなのに、こんなに150%砕けた雰囲気で、ボケ全開の告知動画を見た筆者は、これは何かある!と思って楽しみにしていました。

感想・評価(大きなネタバレなし)

怖いゾンビ系アニメというよりもギャグアニメ?いいえ、もはや○○系アニメと表現できません!

ようやく楽しみにしていた『ゾンビランドサガ』の1話では、まさかの展開に爆笑!2話ではデスボイスに興奮!8話では感動!

フタを開けてみた実際のストーリー内容は、怖いというよりも、ギャグ、シリアス、感動のストーリーなども含めて、完全にぶっ飛んでいます。

「一つだけでなく、全国の遊園地に行った後のような濃さ」があります。「ライトなお化け屋敷を“お散歩”し、絶叫マシーンに乗って大興奮して戻ってきたような感覚」と言ってもいいかもしれません。

あるいは、「部屋のテレビ画面前で、アニメを視聴した後とは思えないほどの、アトラクション体験をした感覚」と言ってもいいかもしれません。

多ジャンルのことがギュッと詰まっていますが、各要素がケンカし合わず、上手くそれぞれの良さを引き立たせています。もはや○○系アニメと表現できません!

ネタバレ感想

いい意味で期待を裏切られる肉汁100%アニメ!

1話は、主人公の少女・源さくらが、部屋で身支度し、家から出ていきます。すると車にぶつかり、あっさり死んでしまい、ゾンビになってしまいます

ゾンビとなった源さくらは、洋館でゾンビの少女たちに襲われますが、外に逃げ出します。自分の姿を確認せずに外を歩いていると、警察官(声優:吉野裕行)に発砲され、倒れ込んでしまいます。

ゾンビ姿になっているので、警察官の行動もわかる気もしますよね。ところが、そこへ巽幸太郎がやってきて――。その後、源さくらは、アイドルを目指すことが明かされます。

主人公・源さくらが普通の女子高校生からゾンビになるまでのスピード感、デスボイスでぶっ飛んでいる曲など、衝撃の展開が繰り返されるので、完全にいい意味で期待を裏切られました!

実は1話でOP主題歌だと思っていた曲が、挿入歌であり、2話からは本来のOP主題歌が流れていました。このように、どんどん思っていたことがいい意味で裏切られていくので、肉汁100%アニメであることは間違いありません!

モッシュダイブやデスボイスも有り!

巽幸太郎が集めたアイドルを目指すメンバー7人は、1話では「デス娘(仮)」として、練習もなしにライブハウスのステージにいきなり立たされます。ひどい内容になるかに思えた次の瞬間、客席にモッシュダイブ!!

さらに、デスボイスで叫び狂い、ヘドバン(ヘッドバンキング)をしているではありませんか!∞の字を描くかのようにするヘドバンのほうではなく、いわゆる「折りたたみ」です。

「折りたたみ」は、頭を縦に振り、腰からの前後運動をするようなイメージでしょうか!あれは人間とは思えないガチのヘドバンでしたよ!・・・あぁそうか、人間ではなくゾンビでしたね(笑)。

このライブが始まる前までは、7人の少女たちの中では「源さくら」だけが唯一会話することができ、他の少女たちは「あ~」としか言葉を発していなかったんです。しかし、刺激的なライブにより「覚醒」していました。

ちなみに、グループ名は、「デス娘(仮)」から「グリーンフェイス」となり、最終的に「フランシュシュ」となりました。グループ名の変化を見てもわかるように、どんどん新たな展開が次々に起こるので、期待の斜め上を行く神アニメです!

少女たちが、今後どのようなアイドルに育っていくのか楽しみです!

放送局・放送日・放送時間情報

佐賀県を舞台としていますので、サガテレビでも放送!さらに、福岡の放送局・TVQ九州放送でも放送されます!

放送局 放送開始日 放送時間
AbemaTV 10月4日より

毎週木曜日 23:30~

【リピート放送】

10月5日より 毎週金曜日 25:30~ ほか

AT-X 10月4日より

毎週木曜日 23:30~

【リピート放送 】

10月6日より毎週土曜日 15:30~
10月7日より毎週日曜日 22:30~
10月10日より 毎週水曜日 7:30~

TOKYO MX 10月4日より 毎週木曜日 24:00~
サンテレビ 10月4日より 毎週木曜日 24:00~
BS11 10月4日より 毎週木曜日 24:30~
サガテレビ 10月5日より  毎週金曜日 25:25~
TVQ九州放送  10月5日より  毎週金曜日 26:58~

動画配信情報

無料お試し視聴できる動画配信サービスもあるので、チェックしてみて下さい!

動画配信サービス 配信開始日・時間
dTV 2018年10月7日 22:00
dアニメストア 2018年10月7日 22:00
FOD 2018年10月7日 22:00
ニコニコ動画 2018年10月7日 22:00
AmazonPrimeVideo 2018年10月7日 22:00
ビデオマーケット 2018年10月7日 22:00
music.jp 2018年10月7日 22:00
DMM.com 2018年10月7日 22:00
cocoro video 2018年10月7日 22:00
Rakuten TV 2018年10月7日 22:00
ひかりTV  2018年10月7日 22:00
バンダイチャンネル 2018年10月7日 22:00
あにてれ  2018年10月7日 
J:COMオンデマンド  2018年10月8日 0:00
U‐NEXT 2018年10月8日 12:00
アニメ放題  2018年10月8日 12:00
TSUTAYA TV 2018年10月8日 19:00
ビデオパス 2018年10月8日 22:00
J:COMオンデマンド メガパック  2018年10月8日 22:00

まとめ アニメ『ゾンビランドサガ』はゾンビの少女たちがアイドルを目指す新感覚アニメ!

アニメ『ゾンビランドサガ』のあらすじ・ネタバレストーリー内容や、感想・評価などについてまとめてきました。

また、原作や漫画、放送局、動画配信情報についてもご紹介してきましたね。

新感覚ゾンビ系アニメということで、怖いイメージを持たれていた方もいるかもしれません。しかし、フタを開けてみれば、ゾンビの少女たちがアイドルを目指す姿を見れるアニメでした。

また、笑い殺されるほどのギャグ回、重たいテーマを扱うシリアス回、涙なしには見られない感動回などもある、非常に振り幅の大きいアニメです。

これからの展開も楽しみですね!以上、アニメ『ゾンビランドサガ』情報でした!

© ゾンビランドサガ製作委員会

■『ゾンビランドサガ』のBlu-rayをチェック!
>>ゾンビランドサガ SAGA.1 [Blu-ray]

ゾンビランドサガカテゴリの最新記事