『寄宿学校のジュリエット』杉田智和の要望により狗神玲音の眼鏡姿が実現!

『寄宿学校のジュリエット』杉田智和の要望により狗神玲音の眼鏡姿が実現!

週刊少年マガジンで、大好評連載中の『寄宿学校のジュリエット』。

2019年1月30日に発売された2019年9号では、玲音がメインの回ということもあり、作者の金田陽介先生が、玲音のイラスト(眼鏡なし)をツイッタ―で公開されています。

その後、声優・杉田智和さんから金田陽介先生へのリプライ(返信)を経て、玲音の眼鏡姿が実現しています。

そこで本稿では、声優・杉田智和さんのリプライ内容や、玲音のイラストの変化について、ご紹介しています。

それでは、早速見ていきましょう!

狗神玲音のイラスト(眼鏡なし)

週刊少年マガジン2019年9号の発売日(2019年1月30日)に、『寄宿学校のジュリエット』作者の金田陽介先生が、玲音のイラストを公開されました。

これは、2019年9号の週刊少年マガジン誌面で、玲音が「一肌脱ぐ」シーンの一コマです。かわいすぎますね!

そこへ、「眼鏡、かけようか?」と要望を出す人物が現れます。

杉田智和「眼鏡、かけようか?」

「眼鏡、かけようか?」と、要望を出した人物は、アニメ『寄宿学校のジュリエット』で、丸流千鶴 役を好演された杉田智和さんでした。

3バカトリオのリーダー格として、アウトローっぷりを発揮しつつ、ジュリ男にひそかに想いを寄せている丸流千鶴というキャラを、杉田智和さんは見事に演じていらっしゃいました。

そんな杉田智和さんによる金田陽介先生へのリプライ(返信)内容は、眼鏡が無い玲音に対して「引き算ではなく足し算」という前置きをした後に、「眼鏡、かけようか?」というものでした。

その後、以下のように玲音が変化しています。

狗神玲音のイラスト(眼鏡あり)

かわいすぎる!!杉田智和さんの要望を受けて、作者の金田陽介先生が反応し、なんと狗神玲音の眼鏡姿が実現!これには、ファンも大喜び!

杉田智和さんの的確な要望と、金田陽介先生の反応の早さに脱帽です!杉田智和さんのリプライから、わずか約1時間ほどで、狗神玲音の眼鏡姿が実現する運びとなりました。

今後も、サービス精神旺盛な金田陽介先生による神作品『寄宿学校のジュリエット』を応援していきましょう!

書籍情報

週刊少年マガジン2019年9号

玲音がメイン回となる『寄宿学校のジュリエット』65話(90幕)は、2019年1月30日発売の週刊少年マガジン2019年9号で見ることができます。

玲音のかわいい姿を、是非、誌面でチェックしてみて下さいね!

『寄宿学校のジュリエット』コミック12巻は、2019年2月15日に発売!

『寄宿学校のジュリエット』のコミック12巻は、2019年2月15日発売となります。

金田陽介先生がツイートされていた玲音のイラストにも、「12巻は2/15発売だよ」と、書いてありましたね!要チェックです!


>>寄宿学校のジュリエット 12巻(コミック)
>>寄宿学校のジュリエット 12巻(電子書籍)

寄宿学校のジュリエットカテゴリの最新記事