女神のカフェテラスと五等分の花嫁を比較考察。似てる所、設定の類似点も整理

女神のカフェテラスと五等分の花嫁を比較考察。似てる所、設定の類似点も整理

『女神のカフェテラス』と『五等分の花嫁』を比較考察。

『女神のカフェテラス』と『五等分の花嫁』の似てる所、キャラ設定などの類似点も挙げていきます。

女神のカフェテラスとは


漫画『女神のカフェテラス』1巻

『女神のカフェテラス』とは、「週刊少年マガジン」2021年12号から連載開始のラブコメ漫画。作者は瀬尾公治さんが担当。

五等分の花嫁とは


漫画『五等分の花嫁』1巻

『五等分の花嫁』とは、「週刊少年マガジン」2017年8号に読み切り掲載後、2017年36・37合併号から2020年12号まで連載されたラブコメ漫画。作者は春場ねぎさんが担当。

テレビアニメは第1期が2019年冬クール、第2期が『五等分の花嫁∬」として2021年1月クールに放送。

女神のカフェテラスと五等分の花嫁を比較考察

タイトル

『女神のカフェテラス』と『五等分の花嫁』は、タイトル名に「の」を使用している点が共通しています。キーワード2つを「の」で繋げて、作品の世界観が分かりやすいタイトルになっています。

ヒロイン5名

『女神のカフェテラス』と『五等分の花嫁』は、かわいいヒロインが5名登場し、皆が一緒に住んでいる点が共通しています。見た目や性格は違い、それぞれ魅力的なヒロイン設定になっています。

『女神のカフェテラス』のヒロイン5名は喫茶店「Familiar」に住みながら働いており、血縁関係こそありませんが、ファミリーのような関係です。『五等分の花嫁』のヒロイン5名は五つ子で血縁関係があります。

年齢・学生

『女神のカフェテラス』は年齢が違うヒロインが含まれており、『五等分の花嫁』は五つ子であるため年齢も同じです。

また、ヒロインが学生か?という視点で比較すると、『女神のカフェテラス』は高校生・大学生・専門学生・フリーターがいるのに対して、『五等分の花嫁』は全員が高校生という違いがあります。

ちなみに『女神のカフェテラス』では、鶴河秋水が高校生、月島流星&小野白菊が大学生、幕澤桜花が専門学生、鳳凰寺紅葉がフリーターです。

髪型

次に髪型を比較すると、以下のようになります。

ロングヘアーショートヘアー
女神のカフェテラス鶴河秋水
月島流星
幕澤桜花
小野白菊
鳳凰寺紅葉
五等分の花嫁中野二乃(髪を切る前)
中野三玖
中野五月
中野一花
中野四葉

中野二乃は途中から髪をショートヘアーにしていますが、序盤はロングヘアーでした。序盤の髪型で比較すると、各作品それぞれにロングヘアーが3名、ショートヘアーが2名登場する点が共通しています。

雰囲気

次に雰囲気を比較し、対応するヒロインを強いてあげるなら誰か?という視点で考察していきます。

最初に主人公とのやり取りがあり、正ヒロイン感があるという意味では、『女神のカフェテラス』幕澤桜花≒『五等分の花嫁』中野五月に相応する気がします。2人は、序盤で食べ物に関するエピソードがあるところも共通点です。

髪型や主人公をからかうお姉さん的な一面があるという意味では、『女神のカフェテラス』鳳凰寺紅葉≒『五等分の花嫁』中野一花。鳳凰寺紅葉の金髪からは、中野一花のイメージカラー・黄色を連想できます。

オシャレでツインテールという意味では、『女神のカフェテラス』月島流星≒『五等分の花嫁』中野二乃(髪を切る前)。主人公に対して作戦を仕掛けるエピソードがあるところも共通性があります。

最後の各2名は、ショートヘアーという意味では、『女神のカフェテラス』小野白菊≒『五等分の花嫁』中野四葉。ロングヘアーという意味では、『女神のカフェテラス』鶴河秋水≒『五等分の花嫁』中野三玖。鶴河秋水の青髪からは、中野三玖のイメージカラー・青色を連想できます。

最後の各2名は性格でいうと、普段のおとなしい性格が小野白菊≒中野三玖、元気で活発な性格が鶴河秋水≒中野四葉という見方もできます。

これらは、対応するヒロインを強いてあげるなら誰か?というだけに過ぎませんので、具体的な性格や行動は全く異なります。あくまでも参考程度に思って頂けたら幸いです。

主人公設定

『女神のカフェテラス』主人公・粕壁隼と『五等分の花嫁』主人公・上杉風太郎は、頭が良い点が共通しています。

『女神のカフェテラス』粕壁隼は東大合格者で、祖母から受け継いだ喫茶店「Familiar」を経営しています。『五等分の花嫁』上杉風太郎は五つ子ヒロインの家庭教師を務めています。

なお、粕壁隼は大学生(東大を1年休学)、上杉風太郎は高校生という違いがあります。

舞台

『女神のカフェテラス』の舞台は、主に喫茶店「Familiar」で、お仕事ラブコメという見方ができます。ちなみに「ぽえむ 三浦海岸駅前店」が聖地・モデルになっています。

『五等分の花嫁』の舞台は、主に学校や五つ子の部屋で、学園ラブコメと言えます。

女神のカフェテラスと五等分の花嫁、比較考察まとめ

『女神のカフェテラス』と『五等分の花嫁』の共通点や違いを、簡単に整理考察しました。

ヒロイン5名のラブコメストーリーなど 『女神のカフェテラス』と『五等分の花嫁』は似てる設定もありますが、具体的な世界観やキャラデザ、登場人物の性格などは違います。

『五等分の花嫁』は原作漫画全14巻&キャラクターブックなどが発売中です。『女神のカフェテラス』はラブコメ王・瀬尾公治さんの新作漫画で、かわいいイラストも多数見ることができます。2021年2月17日発売の週刊少年マガジン12号から連載開始していますので、要チェックです!

アニメ・漫画カテゴリの最新記事