『女神のカフェテラス』幕澤桜花がかわいい!学校・恋愛まとめ

『女神のカフェテラス』幕澤桜花がかわいい!学校・恋愛まとめ

『女神のカフェテラス』幕澤桜花(まくざわおうか)がかわいい理由、学校、イメージカラー、プロフィールなどをネタバレ紹介し、恋愛関係を考察!

なぜ幕澤桜花はかわいいのか?髪型や性格などに触れつつ、幕澤桜花のかわいい魅力に迫ります!

『女神のカフェテラス』幕澤桜花(まくざわおうか)プロフィール

専門学生


漫画『女神のカフェテラス』1巻

幕澤桜花は『女神のカフェテラス』のメインヒロイン。名前の読み方は、まくざわおうか。服飾系の専門学校に通い、将来はコスチュームデザイナーの仕事に就きたいと思っています。

アルバイト先は喫茶店「Familiar」。主人公・粕壁隼の祖母が喫茶店を経営していた頃から住み込みで働いており、粕壁隼が受け継いでからも引き続きアルバイトをしています。

イメージカラー

幕澤桜花のイメージカラーは赤色。イメージカラーのように、幕澤桜花は活発的で激しく主張するシーンなどもありますので、各セリフや行動に注目です!

幕澤桜花がかわいい理由

髪型・衣装

幕澤桜花がかわいい理由として、ロングヘアーのおしゃれな髪型が挙げられます。幕澤桜花のヘアースタイルは、サイドの髪を一部編み込み、後ろでまとめてリボンで結っている点が特徴です。

また、ワンピースやスカートなどの私服、喫茶店の制服姿などもかわいいです!ちなみに、喫茶店の制服は幕澤桜花が作っています。

料理

幕澤桜花は料理が苦手ながら、粕壁隼の祖母から教わったピラフは作れます。ピラフは粕壁隼の大好物で、粕壁隼の祖母に何かあったときには 粕壁隼に食べさせるように言われていました。実際に その時が訪れ、粕壁隼は涙を流しながら、祖母の味を噛みしめています。

他の料理がダメでも、特別な意味があるピラフは作れるという点が、グッときますね…!

性格

幕澤桜花がかわいい理由として、素直な性格も挙げられます。嫌なときは嫌、嬉しいときは嬉しいと、はっきり意思表示をしている点が推せます。

粕壁隼とはケンカになることもありますが、幕澤桜花が作った衣装を褒められた際には、素直に嬉しいと言っています。この場面は、強い口調・態度とのギャップに悶絶するシーンでしたので、必見です!

さらに、幕澤桜花は活発的な性格、清楚で可憐な雰囲気なども推しポイントで、かわいい魅力が溢れ出ています!

幕澤桜花の恋愛関係

『女神のカフェテラス』はラブコメですので、メインヒロイン5名と粕壁隼の恋愛関係がどうなるのか気になりますよね。

幕澤桜花は、漫画1話で粕壁隼と最初に出会い、結婚後を連想できるような 洗濯・掃除の場面もストーリー序盤で描かれています。また、作者・瀬尾公治先生の過去作では、主人公が最初に出会ったヒロインと結ばれる展開が描かれています。これを重要視すると、幕澤桜花と結ばれるようにも思えます。

一方で、『女神のカフェテラス』はヒロイン全員に恋愛・結婚の可能性があるストーリー構成になっていると見ることもできます。瀬尾公治先生も結末を決めていないそうですので、どうなるかわからないと言えます。犬猿の仲である、幕澤桜花と粕壁隼は恋愛関係に発展するのか、今後の展開に注目です!

『女神のカフェテラス』幕澤桜花がかわいい理由、学校・恋愛まとめ

『女神のカフェテラス』幕澤桜花(まくざわおうか)がかわいい理由、学校、イメージカラー、プロフィールなどをネタバレ紹介し、恋愛関係を考察しました。

服飾系の専門学校に通うヒロイン・幕澤桜花は、清楚で可憐な外見、活発的で素直な性格などがかわいいヒロイン。

かわいい魅力が溢れ出ている幕澤桜花を推しつつ、引き続き『女神のカフェテラス』に注目していきましょう!

アニメ・漫画カテゴリの最新記事