『女神のカフェテラス』小野白菊がかわいい!過去・お酒まとめ

『女神のカフェテラス』小野白菊がかわいい!過去・お酒まとめ

『女神のカフェテラス』小野白菊(おのしらぎく)がかわいい理由、過去と恋愛関係をネタバレ考察!お酒エピソード、イメージカラー、プロフィールなども紹介!

なぜ小野白菊はかわいいのか?髪型や性格などに触れつつ、小野白菊のかわいい魅力に迫ります!

『女神のカフェテラス』小野白菊(おのしらぎく)プロフィール

大学生


漫画『女神のカフェテラス』1巻

小野白菊は『女神のカフェテラス』のメインヒロイン。名前の読み方は、おのしらぎく。学年は、大学2年生。

アルバイト先は喫茶店「Familiar」。主人公・粕壁隼の祖母が喫茶店を経営していた頃から住み込みで働いており、粕壁隼が受け継いでからも引き続きアルバイトをしています。

イメージカラー

小野白菊のイメージカラーは緑色。イメージカラーのように、小野白菊は穏やかで調和を重んじる性格、安らぎ感のある雰囲気が魅力的ですので、各セリフや行動に注目です!

小野白菊がかわいい理由

髪型・衣装

小野白菊がかわいい理由として、ショートヘアーのおしゃれな髪型が挙げられます。小野白菊は、さらさらのボブヘアーが魅力的で、艶のある美しい髪に見惚れてしまいます!

また、普段着ている私服、喫茶店の制服姿などもかわいいです!

性格

小野白菊がかわいい理由として、守ってあげたくなるような大人しい性格も挙げられます。穏やかで落ち着きのある振る舞いを見ていると、癒されてしまいます!

さらに、粕壁隼の祖母が言っていたことを しっかりと覚えているところ、料理上手で家族を大切にするところなども魅力的です!

お酒

小野白菊はお酒に酔うと、変態キャラに変化し、匂いフェチを発動させるところもかわいいです!お酒を飲んだ時に加え、アルコール入りのお菓子を作ったときにも豹変していました。

普段が大人しいので、酔った際の積極的なセリフや行動がグッときます!ギャップのある女神・小野白菊に悶絶必至です!

小野白菊の過去

小野白菊は過去に粕壁隼と会っています。子供の頃に父親と「Familiar」を訪れたと解釈できる場面、ずっと好きだったと語るシーンもあることから、幼少期から想いを寄せていたと考察できます。

小野白菊の過去は、『女神のカフェテラス』で少しずつ伏線・意味深なセリフとして 落とし込まれており、様々な考察が可能となっています。

小野白菊の恋愛関係

小野白菊は、子供の頃に主人公と会っていることから、そのままエンドを迎える可能性もあります。これは、ラブコメ作品の恋愛・結婚事例の一つ、主人公が子供の頃に出会っていたヒロインと結ばれる点が反映された場合です。

しかし、『女神のカフェテラス』では 全員に恋愛・結婚の可能性があるストーリーになっています。最終回までにどのような展開になるのかわかりませんので、引き続き注目です!

『女神のカフェテラス』小野白菊がかわいい理由、過去・お酒まとめ

『女神のカフェテラス』小野白菊(おのしらぎく)がかわいい理由、過去と恋愛関係をネタバレ考察し、お酒エピソード、イメージカラー、プロフィールなども紹介しました。

大学生の小野白菊は、穏やかで大人しい性格、お酒を飲むとキャラが変わるギャップなどがかわいいヒロイン。

かわいい魅力が溢れ出ている小野白菊を推しつつ、引き続き『女神のカフェテラス』に注目していきましょう!

アニメ・漫画カテゴリの最新記事