『パラライ』cozmez「Get it」歌詞の意味考察・CD情報!“欲望”の内容とは?

『パラライ』cozmez「Get it」歌詞の意味考察・CD情報!“欲望”の内容とは?

Paradox Live(パラライ)より、cozmez(コズメズ)の楽曲「Get it」についてまとめています。

「Get it」歌詞の意味考察、曲タイトルの意味考察、MV、作詞作曲編曲者、CD発売情報などをまとめて紹介!

 

【Paradox Live(パラライ)】cozmez(コズメズ)の楽曲「Get it」MV公開!

HIPHOPメディアミックスプロジェクト・Paradox Live(パラライ)より、cozmez(コズメズ)の楽曲「Get it」のMVが公開されました。

今回の楽曲「Get it」は、BAEとのバトルCDに収録されているだけあって、BAEに対してのメッセージが込められたような歌詞が印象的な曲になっています。

また、ダークでダウナー感のあるメロディー、貪欲に生きるcozmezらしさ溢れる歌詞、キャスト陣による圧巻の歌唱力・表現力など、多くの注目ポイントが詰まった曲にもなっています。

なお、cozmez「Get it」が収録されているバトルCD「Paradox Live Stage Battle “DESIRE”」の“DESIRE”は「欲望」という意味で、cozmezとBAEが考えている「欲望」の内容が明らかにされていますので、要注目です!

 

「Get it」の意味・翻訳

曲タイトルになっている「Get it」の意味・翻訳としては、「それを手に入れる」「理解する」などがありますが、本楽曲では「それを手に入れる」がしっくりきますね。

「it(それ)」の中身としては、歌詞にも出てくる「富(お金・ダイヤ・指輪)や名声」などが当てはまりそうです。

cozmez「Get it」歌詞の意味考察

ここからは、cozmez「Get it」の歌詞(一部)の意味を考察していきます。

歌詞①

まず注目したい歌詞は「全て手に入れる」という歌詞。これは、貧しい生活を強いられているcozmezらしさ溢れる歌詞になっています。

また、富(お金・ダイヤ・指輪)や名声などを含めて、人間の欲望のままに貪欲に生きていくcozmezの価値観・信念が表現されている印象を受けます。

そして、cozmezはあくまでも富や名声を得るという目的達成のための手段としてラップをしており、自由にラップをして 価値観はお金ではないと思っているBAEとの価値観の違いがよくわかる歌詞にもなっていると言えます。

あくまでも解釈の一例ですが、簡単に両ユニットの価値観などを、図表で整理しておきます。

  cozmez BAE
価値観 富や名声を得るためのラップ 自由にラップをするべき
イメージ 現実主義・拝金主義 理想主義・独創主義
貪欲に生きること 生活がかかっている死活問題 強欲・欲張りすぎ

歌詞②

次に注目したい歌詞は「綺麗事はナンセンス」という歌詞。これはラップバトル相手・BAEに対しての「挑発的な歌詞」になっていると解釈することができます。

BAEの価値観は綺麗事——それはナンセンスであり、現実的でない、というcozmezからのメッセージだと解釈することができます。

一方、BAEの楽曲「AmBitious!!!」には「欲に負けず自由に描け」などの歌詞があり、貪欲に生きるcozmezを挑発しているような歌詞がありますので、激しいラップバトルの攻防が思い浮かびますね。果たしてどちらが勝利するのか・・・?

cozmez「Get it」作詞作曲編曲者

作詞:GASHIMA from WHITE JAM 
作曲:SHIGE & SHIMI from BUZZER BEATS
編曲:SHIGE & SHIMI from BUZZER BEATS

cozmez「Get it」CD発売情報

曲タイトル:「Get it」
アーティスト:cozmez
収録CD:バトルCD第1弾 「Paradox Live Stage Battle “DESIRE”」
発売日:2020年3月31日

【Paradox Live(パラライ)】cozmez(コズメズ)の楽曲「Get it」まとめ

Paradox Live(パラライ)より、cozmez(コズメズ)の楽曲「Get it」歌詞の意味考察、曲タイトルの意味考察、MV、作詞作曲編曲者、CD発売情報などをご紹介いたしました。

cozmez「Get it」は、ラップバトル相手・BAEに対してのメッセージが込められたような歌詞が印象的な楽曲で、貪欲に生きるcozmezらしさ溢れる歌詞、ダークでダウナー感のあるメロディーなども魅力的です。

「Get it」を何度も聴きつつ、今後も引き続き Paradox Live & cozmez に注目していきましょう!

Paradox Live(パラライ)カテゴリの最新記事