ヒプマイアニメ制作会社のA-1 Picturesとは?代表作は?

ヒプマイアニメ制作会社のA-1 Picturesとは?代表作は?

アニメ『ヒプマイ』のアニメ制作会社はA-1 Picturesと発表されました!

そこで本稿では、アニメ『ヒプマイ』のアニメ制作会社・A-1 Picturesの代表作&概要についてご紹介いたします。

 

ヒプマイアニメ制作会社はA-1 Picturesに決定!

音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』(略称:ヒプマイ)。原作CD、コミカライズ漫画、アプリゲーム化、舞台化、TVアニメ化など、様々なメディアミックス展開で大きな話題を集めています。

このたび、TVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(以下、アニメ『ヒプマイ』)のアニメーション制作会社が、A-1 Picturesに決定しました!A-1 Picturesは、これまでに多数の名作アニメを制作してきた優良なアニメ制作会社です。

次は、アニメ『ヒプマイ』のアニメ制作会社・A-1 Picturesの概要をご紹介していきます。

 

ヒプマイアニメ制作会社・A-1 Pictures(エー・ワン・ピクチャーズ)とは

アニメ『ヒプマイ』のアニメ制作会社・A-1 Pictures(エー・ワン・ピクチャーズ)は、アニメ業界を牽引する有名なアニメ制作会社です。本社は東京都杉並区。

また、エンタメ業界最大手であるソニー・ミュージックやアニプレックスのグループ会社です。自社スタジオの一部を「CloverWorks」として新たに設立(新設分割)するなどの動きもありました。

次は、アニメ制作会社・A-1 Picturesの代表作をチェックしていきましょう。

アニメ制作会社・A-1 Picturesの代表作は?


>>アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズ

アニメ『ヒプマイ』のアニメ制作会社・A-1 Picturesの代表作として、『黒執事』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『青の祓魔師』『ソードアート・オンライン』『四月は君の嘘』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』シリーズなどがあります(他多数)。

また、イケメン男子が多数登場するアニメとしては、『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ、『B-PROJECT〜鼓動*アンビシャス〜』『アイドルマスター SideM』などのアニメ制作を手掛けています。

A-1 Picturesは、うたプリ・Bプロ・SideMなどのイケメン男子が多数登場する作品を含む、話題のアニメを数多く制作してきた実績のあるアニメ制作会社です。

作品の持つポテンシャル・魅力を最大限に引き出すことを得意とし、質の高いアニメーションを私たちファンに届けてくれています。

既に公開されているアニメ『ヒプマイ』のキービジュアル&PVにおいても、ヒプノシスマイクの高いポテンシャル・魅力を最大限に引き出してくれていますので、アニメ『ヒプマイ』の放送にも期待が高まります。

Advertisement

ヒプマイアニメ制作会社まとめ

アニメ『ヒプマイ』より、アニメ制作会社・A-1 Picturesの代表作・概要についてまとめてきました。

アニメ『ヒプマイ』は、アニメ制作会社・A-1 Picturesによる良質なアニメーションに注目したい話題作です。

2020年7月の放送を楽しみにしつつ、今後の続報にも引き続き注目していきましょう!

ヒプノシスマイク(ヒプマイ)カテゴリの最新記事