Paradox Live(パラライ)あらすじストーリー内容・概要

Paradox Live(パラライ)あらすじストーリー内容・概要

Paradox Live(パラライ)あらすじストーリー内容・概要ページです。

HIPHOPメディアミックスプロジェクト・Paradox Live(パラライ)のストーリーを是非チェックしよう!

Paradox Live(パラライ)とは


「Paradox Live Opening Show」

『Paradox Live』(パラライ)は、avexとG CRESTがタッグを組んだ HIPHOPメディアミックスプロジェクト。

2019年11月にプロジェクト始動が発表され、1st CD「Paradox Live Opening Show」を2020年2月に発売。以降、新曲やMVなどを続々と公開し、生放送番組や配信イベントなども展開、2021年3月からアニマックスとのスペシャルコラボ企画も実施。

魅力的な世界観・キャラ設定、声優陣による演技力・歌唱力、質の高い楽曲などでファンを魅了している『Paradox Live』。今後の展開にも注目が集まる。

あらすじストーリー内容

近未来。飽和状態となったHIPHOPカルチャーから新たなムーブメント“幻影ライブ“が誕生。
ラッパー達は、“ファントメタル”と呼ばれる金属を含むアクセサリーと自身のDNAとを化学反応させることで、感情とリンクした幻影を創り出し、華麗なステ―ジで若者達を熱狂させた。しかしその裏では、反作用として“トラウマの幻影”に苦しむ姿があった。
そんな中、それぞれの音楽ジャンルで絶大な人気を誇る4つのチーム「BAE」「The Cat’s Whiskers」「cozmez」「悪漢奴等」に伝説のクラブ“CLUB paradox”から謎の大会『Paradox Live』への案内が届く。
自分達の音楽がNo.1であることを証明するために、バトルへの参加を決める14人。
光と闇が交錯し、熱狂渦巻く幻影ステージバトルが今、幕を開ける――

©Paradox Live

Paradox Live(パラライ)カテゴリの最新記事