『PSYCHO-PASS サイコパス 3期』慎導灼の父親・慎導篤志の正体・2人の関係を考察

『PSYCHO-PASS サイコパス 3期』慎導灼の父親・慎導篤志の正体・2人の関係を考察

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(3期)より、慎導灼(しんどうあらた)の父親・慎導篤志(しんどうあつし)の正体・2人の関係性を考察しています。

一体、慎導灼の父親・慎導篤志の正体は何者なんでしょうか?また、慎導灼と父親・慎導篤志は、親子という点のほかにどんな関係性があるのでしょうか?

以下より、慎導灼の父親・慎導篤志の正体、2人の関係性を考えていきましょう!

慎導灼(しんどうあらた)の父親・慎導篤志(しんどうあつし)について


アニメ3期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』Blu-ray 1巻

慎導灼(しんどうあらた)の父親・慎導篤志(しんどうあつし)は、白髪&メガネ姿の男性で、厚生省と関わりのある人物です。

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』3期1話の慎導篤志は、息子の慎導灼と車内で話しているシーンのほか、オープニング映像で登場しています。

なお、慎導灼と慎導篤志が、親子関係であることに気づいている人物も登場しています。

慎導灼の父親・慎導篤志の正体考察①

死亡した監視官

慎導灼の父親・慎導篤志の正体考察①として、慎導篤志が死亡した監視官である可能性について考えていきます。

まずアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』3期1話にて、慎導灼の父親・慎導篤志が厚生省と関わりのある人物で、厚生省公安局の監視官が1名死亡していることが判明しています。

これに加えて、慎導灼と慎導篤志が、親子関係であることに気づいている人物の言いぶりなども総合考慮すると、慎導灼の父親・慎導篤志が死亡した監視官であると考察することができそうです。

そう考えると、《慎導灼が監視官になった理由》も見えてきます。すなわち、なぜ父親が死亡しなければならなかったのかを調査するために監視官になった、と考察することができます。

慎導灼は、昔から憧れて監視官になったというよりも、何らかの目的を達成するための手段として監視官になったような印象を受けますので、もしかしたら父親の死亡について手掛かりを探している可能性が考えられますね。

Advertisement

慎導灼の父親・慎導篤志の正体考察②

シビュラシステム

慎導灼の父親・慎導篤志の正体考察②として、慎導篤志とシビュラシステムの関係について考えていきます。

まずアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(3期)オープニング映像で、慎導灼の父親・慎導篤志がシビュラシステムと一緒に描かれており、両者に何らかの関係性が伺えます。

これは、もしかしたら慎導篤志がシビュラシステムの中の人になったことの伏線なのかもしれません。

慎導灼の父親・慎導篤志がシビュラシステムの中の人になっていない場合であっても、やはり何らかの関係はありそうな気がします。

例えば、慎導篤志がシビュラシステムの秘密を知ったか、核心に迫るような行動を取って事件を起こし、死亡した可能性なども考えられそうです。

慎導灼と父親・慎導篤志の関係考察①

ここからは、慎導灼の父親・慎導篤志がシビュラシステムと関係がある人物と仮定した上で、慎導灼の能力に触れながら、慎導灼と父親・慎導篤志の関係を考察していきます。

思うに、シビュラシステムは人間の犯罪係数をあぶりだしますので、ざっくり言うと「人間を見る能力」があると言えます。

そして、慎導篤志の息子・慎導灼はメンタルトレースという能力を持っていますが、これもざっくり言うと「人間を見る能力」があると言えます。

そう考えると、両者に共通性がありますので、慎導篤志がシビュラシステムと関係がある人物だった場合、慎導灼のメンタルトレースは父親・慎導篤志を通じて身に付けている能力だと考察することもできそうです。

この場合、慎導灼の父親・慎導篤志が、シビュラシステムの中の人だった場合は先天的、シビュラシステムの中の人でなく関係者だった場合は受動的に、慎導灼はメンタルトレースという能力を身に付けていると考えることもできるかもしれません。

受動的な能力開花については、慎導灼と父親・慎導篤志の間で、何らかのやりとりがあり、「人間を見る能力」に関係する施しがあった場合に成立しえると考察することができそうです。

Advertisement

慎導灼と父親・慎導篤志の関係考察②

なお、何らかの理由で後天的・能動的に慎導灼がメンタルトレースを身に付けた可能性も考えられます。

まず前提として、死亡した監視官が慎導灼の父親・慎導篤志だったと仮定した場合に、慎導灼は父親にもっと寄り添ってあげていれば救えたかもしれないと後悔していたと考えることができます。

そうしてその想いが形を変えた結果、人の過去の行動などを見ることができるメンタルトレースという能力を身に付けたという可能性もありえそうです。

この記事では、慎導灼が救えたかもしれない相手として《慎導灼の父親・慎導篤志》に焦点を当てましたが、以下の記事では《常守朱》に焦点を当てて考察をしていますので、あわせてご覧ください。

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(3期) 慎導灼の父親・慎導篤志の正体・2人の関係考察まとめ

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(3期)より、慎導灼(しんどうあらた)の父親・慎導篤志(しんどうあつし)の正体・2人の関係性について考察いたしました。

今後、どんな伏線回収をしていくのか楽しみにしつつ、引き続きアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(3期)に注目していきましょう!

※この記事の考察内容を、手段や形態を問わず複製・転載・翻案することを禁じます。

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』
■キャスト
慎導 灼:梶裕貴/炯・ミハイル・イグナトフ:中村悠一 ほか
■スタッフ
監督:塩谷直義/キャラクター原案・天野明/アニメーション制作:Production I.G/制作:サイコパス製作委員会
■放送局
フジテレビ「ノイタミナ」ほか
©サイコパス製作委員会

PSYCHO-PASS サイコパスカテゴリの最新記事