寄宿学校のジュリエット100話ネタバレ感想!新ファグ決定!修学旅行の意味とは?

寄宿学校のジュリエット100話ネタバレ感想!新ファグ決定!修学旅行の意味とは?

『寄宿学校のジュリエット』100話のネタバレ感想記事です。

『寄宿学校のジュリエット』100話のネタバレストーリーに加え、100話の感想として「3つの見どころ」をご紹介しています。

はじめに

本稿は『寄宿学校のジュリエット』100話ネタバレ感想記事ですが、「正確には75話(100幕)」です。これは別マガ時代は「○幕」、週マガに移行してからは「○話(○幕)」としてストーリーが進んでいることから来ています。

本稿では、便宜上、100番目の話数ということで「100話」として記述していますので、ご了承いただけますと幸いです。

ちなみに100話は連載100回記念Cカラーです!

それでは、100話のネタバレストーリーから見ていきましょう!

『寄宿学校のジュリエット』100話ネタバレストーリー

署名を集めよう!

アメリア、晃葵、朱奈の3人が、署名を集めるシーンから100話はスタート。

蓮季の弟・晃葵は、蓮季の友達・静香と仁愛から署名をゲットします。この2人は久しぶりの登場ですね!

アメリアはあんなところにペンを挟んで、お色気作戦で署名をゲット。

朱奈は猫耳を付けて署名をもらおうとしますが、以前「番犬」としての姿を見た生徒は恐怖心から署名をしていました。

演説

しかし、単に署名を集めるだけでは難しいということで、なぜ露壬雄たちがウエストへ修学旅行に行くことを決めたのかをアメリアたちは考えます。

その後、自分たちの考える修学旅行の意味を演説し、150人分の署名を集めることに成功しています。シャルなども一役買ってくれた様子。

新ファグ決定!

今回の行動などを認めた露壬雄は、3人が既にファグであることを伝えていました。新ファグマスター・ファグは、それぞれ以下のとおりです。

ファグマスター ファグ
露壬雄 朱奈
蓮季 晃葵
ペルシア アメリア

露壬雄は、兄・藍瑠ではなく手李亞をファグマスターにしていた点を踏まえると、今回の新ファグはどうなるのか気になっていましたが、素直な結果となっていますね。

なお、新ファグ就任シーンに描かれていた、「露壬雄が手李亞の頭をポンポンしていたカット」と、「朱奈の頭をポンポンしているカット」の対比がグッと来ました。

100話のラストは、朱奈の可愛すぎるカットで終わりとなります。100話はアメリア、晃葵、朱奈にこの言葉を贈りたい!

おめでとう新ファグ就任!

 

■『寄宿学校のジュリエット』100話を週刊少年マガジンでチェック!
>>週刊少年マガジン2019年19号で『寄宿学校のジュリエット』100話を読む!(Amazon Kindle)

『寄宿学校のジュリエット』100話感想【3つの見どころ】

ここからは、『寄宿学校のジュリエット』100話の感想として、【3つの見どころ】に分けてご紹介しています。

新ファグの有能さ

新ファグの3人は単に署名を集めるだけでは難しいことに気づき、ウエストへ修学旅行に行く意味を考え、それに気づいていました。

ダリア学園はすっかり黒犬と白猫が共存できる環境といえますが、なかなかいきなり仲良くすることは難しいですよね。

そこで新ファグたちは、相手のこと、すなわち相手の生まれた土地・文化などを知ると、より相手の理解が進むのではないかと気づいたんだと思います。

さらに、これを署名活動に活かすべく演説をしている行動力が素晴らしいですよね。これからのファグ活動にも注目したいですね。

新ファグマスター・ファグの関係

記念すべき100話は、新ファグマスター・ファグの誕生回でした。

犬塚家の使用人である朱奈は露壬雄のファグとなり、今後どんな描写が描かれていくのかが楽しみです。

狛井姉弟コンビは、晃葵のシスコン具合が今まで以上に浮き彫りにされていきそうですね。100話では「シストーカー」(※シスコン+ストーカー)なんて言われていました(笑)。姉に認められたくて頑張る晃葵の姿もかわいいですよね。

ペルシアとアメリアは、ペルシアがアメリア語をマスターしていくのか気になります(笑)。ペルシアがギャルシアになっていた頃が懐かしく感じますね。

修学旅行の意味

「修学」は、「学び修める」という意味があります。訪れた土地の文化・産業などに触れることで知識を深めることが本来の意味ですね。

ウエストへの修学旅行によって、黒犬は白猫のことを知り、白猫は自分たちの生まれた土地を黒犬に知ってもらうことで、お互いの親睦が深まりそうな予感です。

露壬雄の思い描いていた「黒犬と白猫が仲良くすること」という夢が、どんどん現実味を帯びてきていますね。

■『寄宿学校のジュリエット』待望の12巻が発売中!2019年2月15日に解禁済!
露壬雄が川で溺れて記憶喪失になったため、露壬雄の記憶が戻るようにペルシアたちが奮闘するストーリーが展開されています!

>>『寄宿学校のジュリエット』12巻

まとめ 次回も楽しみ!

『寄宿学校のジュリエット』100話のネタバレストーリーや、100話の感想として「3つの見どころ」をご紹介してきました。

100話ではファグ候補たちの署名活動や新ファグ就任などが描かれた回でしたが、次回101話はどんな展開が待っているのでしょうね!

以上、『寄宿学校のジュリエット』100話についてでした!

■『寄宿学校のジュリエット』100話を週刊少年マガジンでチェック!
>>週刊少年マガジン2019年19号で『寄宿学校のジュリエット』100話を読む!(Amazon Kindle)

■Amazonの電子書籍読み放題サービスもおすすめ!
Amazonの電子書籍読み放題サービス(Kindle Unlimited)は、漫画や雑誌が読み放題!お好きな端末で、どこでも好きなときに好きなだけ読める!詳細は公式サイトをチェック!
>>Amazonの電子書籍読み放題サービス(Kindle Unlimited)

寄宿学校のジュリエットカテゴリの最新記事