『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』の八千代命が歌う神曲「月結び」についてまとめています。

具体的には、「月結び」には3つのバリエーションがあることの紹介や、違いの比較図表、感動必至の歌詞考察を4つ悲しい歌詞考察を1つご用意しています。

また、「月結び」は、命と楓のことを歌っていると思うので、命と楓の関係性についてもご紹介しています。それでは早速見ていきしょう!

八千代命(ヤチヨメイ)の神曲「月結び」とは?

「月結び」は、『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』の八千代命(CV:洲崎綾)が歌うキャラソンです。4話のEDでは、いつものEDではなく、「月結び」が流れていました。

「月結び」には、①通常の「月結び」と、②4話限定EDで流れた「月結び」③「月結び 弾き語りver.」(4話劇中歌)という、3つのバリエーションがあります。以下より、詳しく見ていきましょう!

①「月結び」

youtube試聴動画

1:30あたりから「月結び」が始まります。アコースティックギターの音色が美しいですね。

「月結び」は、命と楓の関係を歌っていると思いますので、2人の関係が描かれていた4話を視聴後に「月結び」を聴くと感動必至です!

②「月結び」(4話限定ED)

youtube試聴動画

こちらは、4話のED映像です。楓と命の関係を4話で描いた後ですので、4話限定で「月結び」をEDとしたんでしょうね。筆者は、4話のこのED映像を見て、感動のあまり涙が溢れ出ていました・・・。

4話限定EDの「月結び 」は歌詞の順番が違う!

4話限定EDの「月結び 」は、通常と歌詞の順番が違います。具体的には「2番Aメロ→1番Bメロ→1番のサビ前半のみ→2番のサビの途中へ」という順番で歌っています。

筆者はまず、通常の「月結び」と、4話限定EDの「月結び 」の聴き比べをしていたのですが、歌詞が違うことに気づきました。

そこで、歌詞カードを見ながら確認してみたところ、上記のような歌詞の順番になっていることがわかりました。「月結び」はただでさえ感動曲なので、これに気づいたときは、さらに感極まってしまいましたね・・・。

③「月結び 弾き語りver.」 (4話劇中歌)

月結び 弾き語りver.は、4話の途中で命が歌っていました。命が楓とケンカ中に駅前で歌っているので、浮かない顔をしていましたね・・・。

また、上の2つとは違い、完全にアコースティックギターのみの演奏です。

違いの整理図表

「月結び」には、3つのバリエーションがあることをご紹介しましたので、図表で整理しておきましょう!

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F

 

  どこで聴けるか メロディー 歌詞の順番
「月結び」 >>キャラクターソングCDに収録    
「月結び 」4話限定ED 4話ED 通常と同じ 通常と違う
「月結び 弾き語りver.」(4話劇中歌) 4話の途中で、命が駅前で歌うシーン 通常と違う(弾き語り) 通常と同じ

命と楓が尊い!2人の関係性とは?【ネタバレ注意】

ここでは、命と楓の関係について見ていきましょう。

命と楓の出会い

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F
『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F

 

まず、駅前で路上ライブをしていた命が、浮かない表情で歩いていた楓に声をかけたことが最初の出会いでした。命は満面の笑みで、楓に微笑みかけていました。

その後、2人は正義のスパイ組織「ツキカゲ」で師弟関係(師匠:命・弟子:楓)となり、同居するようになります。まるで夫婦のように仲のいい2人ですが、ケンカをすることもしばしば。

名場面シーン!

ある日、命は、楓から「mei」と刻まれているギターピックをプレゼントされます。このとき命は、以下の言葉を言っています。

命「大切にするよずっと」

この言葉通り、命はギターピックの端が欠けても未だにずっと使っていました。

ある日、命は楓とケンカ中に、いつも通り駅前で路上ライブをしていました。楓とケンカ中なので浮かない表情の命でしたが、そこへ楓がやってきて、以下の言葉を掛けます。

楓「そのピック もう欠けてますよ」

これに対して、命は以下のように答えます。

命「でも大事なものだから」

たとえ欠けているギターピックだとしても、可愛がっている楓がプレゼントしてくれたものだから、命は大事にしているんですね。

そんな命に対して、楓は新しいギターピックを買ってきていました。しかも、ギターピックには「mei」と刻まれています。

「とある理由」で、2人はケンカをしてしまいましたが、やっぱり楓も命のことが大好きなので、このギターピックを買ってきたんですね。

おそらく、楓が新しいギターピックを買ってこない限り、命はずっと欠けたギターピックを使い続けていたかもしれませんね。その後、2人は仲直りします。

ちなみに、命と楓は、誕生日が同じ11月22日ですので、息ぴったりのはずです!仲直りするのは時間の問題だったかもしれませんね!

なお、ケンカをして仲直りするまでの過程は、「月結び」の歌詞にも反映されています!

「月結び」歌詞の意味を考察!感動必至の理由とは?

ここからは、「月結び」の歌詞の意味を考察していきたいと思います。

「ほら月がきれいだよ」

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F
『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F

 

この歌詞は、同じ一つの月を見て、命と楓が繋がっていることを表しているのでしょうね。

すなわち、「月結び」とは、月を介して、命と楓が別の場所にいても、2人はいつも繋がっていることを表現したものだと考えることができますね。

「寄り添うだけじゃきっとひとつになれない」

命と楓は師弟関係ですので、心をひとつにして任務を遂行しなければなりません。ところが、ケンカ中にこなした任務では、楓は「とある理由」で、張り切りすぎてしまい、敵に狙われてしまいます。

そのとき命は、楓をかばって、ケガをしてしまいました――。

命は楓に寄り添っているつもりでしたが、楓からしてみれば「とある理由」で不満に感じていました。

この歌詞は、命が感じていたであろう「ひとつになる難しさ」や、「寄り添うことと、ひとつになることは別で、単に寄り添うだけではダメ」ということを表現していると感じましたね。

「信じてくれてありがとう」

これは楓のキャラソン「Pick」で、「信じてる」という歌詞があるので、これに対してのアンサーソングになっていると思います。命は楓の気持ちをしっかり受け止める最高の師匠ですね!

もちろん、命も楓を信じていると思います。4話の戦闘シーンでは、息ぴったりの連携攻撃を披露してくれていました。

「ふたりを固結び」

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F
『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F

 

ケンカをして仲直りした2人でしたが、もう二度とすれ違いたくない気持ちや、たとえすれ違ったとしてもすぐに仲直りできるほどの2人の強い絆を表しているのがこの歌詞だと思いましたね。

リボン結び」ではなく、「固結び」という言葉を選んでいるところにグッと来ます・・・。

「リボン結び」では、簡単に解けてしまいますから、命が絶対に楓を離したくない気持ちや強固となった2人の関係性の現れとして、「固結び」という言葉を選んだのでしょうね。

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F

 

上の画像は、4話限定ED映像のものですが、ケンカをして仲直りした後ですので、並んだ2人が体を揺らしながら微笑んでいるところが泣けますね。4話視聴後だと、もう涙が止まりませんでした・・・。

2人の髪型は、命はサイドテール、楓はツインテールですが、こうやって見てみると髪型の雰囲気も似ています。

モモ・五恵・初芽は髪を結っておらず、雪は低い位置で髪を結っています。そんなわけで、命&楓は、高い位置で髪を結っている唯一の師弟コンビということになりますね。

また、2人ともタレ目ぎみで、髪留めも同じデザインのものを使っているという共通点もあります。さらに、「楓の髪色」と「命の瞳の色」も同じパープル系です。

その上、この4話限定ED映像の2人は、髪飾りや白い洋服、口の開き方、体の揺らし方も完全一致しています。息ぴったりの命と楓が尊い!と思わずにはいられません!

4話限定ED映像は、涙なしには見られない神映像だと思います!

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』八千代命の「月結び」が神曲!感動必至の理由とは?
©SORASAKI.F

 

一度はすれ違った2人でしたが、ケンカをきっかけにお互いのことを理解し、絆がより一層深まりました。

仲直り後、画像のように、2人は左手を「固結び」して同じ1つの布団で寝ています。ようやくひとつになったことがわかりますよね。4話は神回でした!

感動必至の歌詞考察はここまでとなっております。――以下からは、筆者が胸を痛めながら悲しい歌詞考察をしていますので、あなたも胸を痛めるかもしれません・・・。

「もしもいつか遠くへ旅立つ そのときも」

(12話視聴後追記)深読みでした!!やっぱり命と楓は永遠に一緒にいてほしいですからね!以下は、11話視聴後の状態をそのまま残しておきますね!

この歌詞は、曲調が転調するCメロの部分です。この歌詞を見てみると、なんだか不穏な空気を感じませんか?つまり、命が遠くへ旅立つことを暗示していると考えることができます。

一つは、命が将来的にツキカゲから卒業する日がくることを表している可能性と、もう一つは・・・もしかしたら死亡フラグかもしれません・・・。(あくまでも10話視聴後&11話視聴前の時点での考察でした。筆者は命が大好きなので、死亡フラグとは思いたくありませんが・・・。)

例えば命が死亡したことを「遠くへ旅立つ」という表現をしているとします。そしてさらに、死亡=「遠くへ旅立つ」=「月になる」として考えてみます。

すると、「月になった命」と「楓」という構図になりますよね。楓はいつでも月を見上げることで、命を感じることができることになります。

もし、曇っていて月が肉眼で直接見えなくても、月という存在自体はありますから、繋がっていることを感じることはできます。

だからこそ、そんな日のためにも月と固結びしたと考えることもできますね・・・。

また、死亡した日を「命日」と表すこともあります。命の日・・・。いえ、もうこのへんにしましょう。

もしそうだとしたら、感動してボロ泣きした涙を返してくれ!となってしまいますから、このCメロは引っかかるとはいえ、もうこのへんにしておきましょう・・・。だいぶ筆者も胸が苦しくなってきました。

この歌詞の意味は、きっと「命がツキカゲから卒業して、楓が新しい弟子を取り、悩みが出来たとしても、月を介していつも命とつながっているよ!がんばれ!」という意味なんでしょう!そう思いたいという願望です・・・。

また、楓のキャラソン「Pick」で、「左手 結んで」という歌詞があるので、上の画像で2人は左手を繋いで寝ていますよね。そんなわけで、「命がツキカゲから卒業しても、命と楓は左手を固結びでしっかり結んでいるから、心配することはないよ!大丈夫、楓ならやれるよ!」という意味だと考えることができます。

そして、師匠である命の想いを、楓から新しい弟子に継承していく流れになっていると思いたいところです。

「月結び」は、すれ違った命と楓が、生きた状態のままひとつになったことを描いた感動曲だと思いたいですからね・・・。

(11話視聴後追記)
11話では命と楓が対決し、間違っている師匠を弟子として止める楓の姿がありました。肝心の部分は12話に持ち越しです・・・!12話視聴後に、また追記したいと思います。頼むよ・・・!

・11話についてはこちらの記事で詳しくまとめています!
>>『リリスパ』11話での八千代命の気になる行動や発言を考察!実は成長した弟子達を描いている?

(12話視聴後追記)
命と楓だけ師弟関係のままでしたので、2人はずっと一緒!という展開でした!

命はダブルスパイでしたので、命がダブルスパイとなっても、楓とは月結びをしているから、繋がっているよ!という意味だったのかもしれません!

なお、12話では命はツキカゲを卒業していませんでしたので、いつかくる卒業のことなのかもしれません!

・12話についてはこちらの記事で詳しくまとめています!
>>『リリスパ』12話(最終回)で判明!八千代命はダブルスパイ?結末は?【ネタバレ注意】

まとめ 八千代命の歌う神曲「月結び」を聴こう!

『RELEASE THE SPYCE(リリスパ)』の八千代命が歌う神曲「月結び」についてまとめてきました。

具体的には、「月結び」には3つのバリエーションがあることや、違いの比較整理図表、命と楓の関係性、感動必至の歌詞考察を4つ、悲しい歌詞考察を1つご紹介してきました。

「月結び」は、命から楓への想いが詰まった神曲です!命と楓の繋がりを感じ取れる感動曲となっていますので、是非、4話視聴後にフルで聴いてみて下さい!

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)カテゴリの最新記事